スポンサーリンク

【Fitbit Versa3】初スマートウォッチ買いました。とその訳。

商品紹介
スポンサーリンク

かかりつけの医者から「運動しろ!」と指令を受けて、何年も前から運動を始めています。

その時の勧めで「ただ走ったりするのではなく、記録をつけろ」と言うので、活動量計やスマホのアプリでランニング記録等を取っていました。他に、血圧計も買いました。

これまで、寒い日の朝もスマホを手に握って走ったりしていたのですが、知り合いから「Apple Watchいいぞ」と教えてもらいました。

言われてからもう既に3年ぐらい経ってしまいましたが「じゃあ、Apple Watch買うべ」と思って調べて機種まで決めたのに(あのNikeのやつ)、ぼくのAndroidスマホじゃ使えないじゃーん。

「なーんだ、じゃあいいや」と思ったのですが、よくよく調べてみると「Apple Watch」だけじゃなくて世の中には色々な、腕に付けるトラッカーが存在する。それから更に1年ぐらい調べて、ようやく買ってみたのが「Fitbit Versa3」。Amazonで購入しました。

ぼくの「Fitbit Versa3」。バンドは蒸れてかゆくなってきたので別売のものに変えました。
スポンサーリンク

Fitbit Versa3を選んだ理由

Fitbitを選んだ理由は、「聞いたことがあったから」と「ヘルスケアアプリが充実してる」らしいからです。それと、スマートウォッチ的に一番歴史があるからと聞いたことからです。

もうこの手のものって過渡期だと思うので、どこのメーカー買っても一緒だと思うのですが、いちお過去のデータが蓄積されている方が、ユーザーの声が届いているんじゃないかな?と漠然とした理由です。

ぼく的には、基本的なものが出来ればいいなとその程度でした。

使い始めました

アプリの種類

たくさんアプリが入っています。この手の商品を使い慣れている方には物足りないのかもしれませんが、ぼくには今のところ色々ありすぎで機能的にはシンプルとは言い難い。

こんなアプリが入っていました

  1. スマホ連携(スマートウォッチからスマホにデータを同期させる)
    1. マインドフルネスを追跡
    2. 睡眠アプリ(睡眠スコアが出る)
    3. エクササイズ(運動系のトラッカー)
    4. 健康メトリックス(健康の指標:呼吸数や心拍変動等)
    5. 歩数計
    6. 体重推移(手入力する)
    7. 水分摂取量(手入力する)
    8. 食事記録(手入力する)
    9. コミュニティ機能
  2. スマートウォッチ単体(基本的にスマホから設定をします)
    1. Alexa、又はOK Google機能
    2. アラーム
    3. タイマー
    4. 天気表示
    5. リラックス(を促すアプリ? 未使用です)
    6. アジェンダ(予定)
    7. ウォレット(ソニー銀行Visaデビットカードで使える 未使用)
    8. Coach(ワークアウトアプリ 未使用)
    9. Deezer(音楽アプリ 未使用)
    10. Spotify(Spotify Premium 未使用)

以上デフォルトで入っていたアプリです。いまのところ赤文字のものを使っています。

歴史があるだけ、いままでスマホで使っていたアプリより、コミュニティ機能は充実していると思いました。

でも知らない人と走るのは恥ずかしいので、どなたかコミュニティになっていただける方いらっしゃましたら、よろしくお願いいたします。

Fitbit Versa 3を始めるにはどうすればいいですか?
GPS 搭載、アクティブな心拍ゾーン(分)、20 種類以上のエクササイズモード、音楽機能を備えた健康づくり & フィットネス用スマートウォッチ Fitbit Versa 3 が、あなたの毎日をさらにアクティブに。
Fitbit トラッカーでアプリをセットアップしてトラブルシューティングするにはどうすればよいですか?
トラッカーで選択したアプリのセットアップやトラブルシューティングのヒントを参照してください。

お気に入りのアプリ

エクササイズアプリ

エクササイズアプリ(ランニング用)のアプリはもちろん気に入っています。

このアプリのすごいと思ったところは、仕事であちこち歩きまわっている時にそれが自動的に「ウォーキング」と認識し、むすこと自転車で個別指導に行く場合でも自動的に「屋外サイクリング」と認識してくれていることです。

もちろん、自動で脂肪燃焼時間、有酸素運動時間、心拍数も出てきます。

どうやって測ってるんだろ?なぞです。

睡眠アプリ

もうひとつが「睡眠アプリ」です。

「腕に付けたままで寝ろ」と言う事なので付けて寝ています。

こいつがまたすごいやつで、寝た時間と起きた時間がわかる。なんでじゃ?

なぞです。

不思議で仕方ありません。

しかも、「睡眠スコア」で「やや低い」とか評価までしやがります。

「やや低い」なんて悔しい。。。寝たら朝まで起きないのに。

分かったのは、そのスコアも寝る時間や起きる時間、睡眠時間にあまり関係ないみたいです。

「睡眠の質」なんてよくわかりませんが、このfitbitアプリではごもっともな事を教えてくれます。

しらなかったのは、寝ていても「目覚めた状態」があるそうです。ぼくは一晩で1時間ぐらいありました。

そんな事もわかるんだ。。。。。

プレミアムの有料会員になるともっと詳細に調べてくれるそうです。

そんなの怖くて知りたくもありません。

大公開!ぼくの「睡眠アプリ」スコア

まとめ

そんな感じで、運動のモチベーションの為に購入したスマートウォッチです。

個別指導の先生は「AppleWatch」を使用されていて、彼女も同じことをおっしゃっていました。

むすこ小4、むすめ小1 こどもが小さい割には歳を食っているぼくです。

最近は、そんな人も多いと聞きますが、小学校の保護者会に行くとおとうさんは自分しかいないし、しかも、校長先生の方が担任の先生よりも歳が近いので、浮きまくり。

知り合いのお母さんも中にはいるので、気休めにはなりますけど、気休め程度です。
そんなアウェイ状態は気持ち的に緊張してつらいので、小学校の保護者会にはあんまり行きたくないのが正直なところです。

どうしておとうさんってあーいう場に来ないんでしょうね、保育園は比較的多かった気がするのですが。。。。

ぼくの同級生で子供が居る人なんかほとんどが、「今年大学卒業したよ~」とか「今年で30だぞ」と言っています。

そう聞くと、まだまだ自分のこどもの為に終わっては行けないぞ、と意欲がわくのであります。

しかし、生保の個人年金積み立てがあと2年で終わるって通知が来たのを見てびっくりしたなー

そんなぼくですが、小学生の頃は痩身ですぐ風邪を引いたりしていた、虚弱な方。

運動は出来ない方ではなかったのですが、体力が無いので途中でバテる。辛くなるから嫌い。今でもそんなトラウマがあるのでランニングは好きではありません。なんでやってるんだろうと毎回思います。

もうすこし大きくなって、学生の頃水泳をやっていてなんとか普通の体力に追いついたと思うのですが、急激な体力づくりに後々体が悲鳴をあげ、大学時に腎臓が悪いぞと校医に言われ若年痛風になったり、血圧も常に高い。それに視力も夜中に寝ながら本を読み過ぎてめちゃくちゃ悪い(当時は都から白い杖もらえるぞと言われた)。

実は、酒も飲めないし、たばこも吸ったこと無い。代わりにお茶が大好き。

そんな虚弱なおやじにこどもが2人も出来たのは40半ば、うれしいけどまだまだこれからだなと思うのであります。

そんな自分からこんなにスポーツ好きで体幹の良いむすこが生まれるなんて夢にも思いませんでした。

文字の読みや記憶に不自由なところがありますが、体力があって踏ん張りがきくところ等良いところがあってよかったと思っています。それを大事にして、この先自分の好きなように生きてもらえればと思っています。

そんな日が来るまで、ダメダメおとうちゃんもがんばって見届けていければと思います。

そんな色々なことを考えながら購入した「スマートウォッチ」です。

最後に

あ、最後にぼくは、時計を常時表示させています。これで約週4回ランニングして、2日半ぐらいに1回充電しています。充電は1時間程度で満タンになるので早いです。

あと、時計の常時表示でも日光が直接当たるところでは文字盤が見えませーん。

消えてしまったのかと思ってしまいましたー。

あしからず。

追記

2021年2月5日 やっぱり時計は常時表示やめました

時計の常時表示やめました。

直射日光だと良く見えないし、それに常時表示無しですと、なんと!4日ぐらいはバッテリーが持ちます。

時計は自分の顔に向けると表示されるのでこれで行こうと思います。

やっぱり、充電回数は少ない方がいい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました