スポンサーリンク

デジカメ(PowerShot G7 X Mark III)購入しました。

商品紹介
スポンサーリンク

この時代スマホで結構いいカメラが付いているのに、「デジカメ」(「コンパクトデジカメ」、「コンデジ」ってやつです)を購入しました。

ミラーレスの一眼レフを、今まで持っていましたが、

むすこのサッカーも無いし、運動会も無いし、家族で外出することも無いし、自ら遠出することも無いし、無いない尽くしにプラスして、レンズ取り替えるタイプのものはめんどくさいし重いので、ちょっと前に中古品として売却してしまったのであります。

こどもイベント用カメラOM-D E-M10 MarkIIIと望遠レンズ
いよいよ、むすこのサッカーチームが始動するらしいので、今年のイベント用の為にコロナ以前に用意していた望遠レンズを今頃出してきました。カビてなくてよかったー

さすがに今度のGWは博物館行ったり、サッカーの試合があるで、と言う予定と目論んでいましたが、前のカメラを売ったお金とために貯めた楽天ポイントを使って、あとわずかと思われるこどもとの思いでをと思い、代わりの小さめのデジカメを購入して連休に備えたのであります。

ところが、現住まいの都内では緊急事態宣言が発令されてしまい、行事予定は全てパー。

仕方ない、むすこはともだちと遊びまくっているのでおとうちゃんは相手にしてもらえない、せめてむすめとお散歩でそのカメラを使ってみる事にしました。

スポンサーリンク

キヤノン PowerShot G7 X Mark III を購入

キヤノン:PowerShot G7 X Mark III|概要
キヤノンコンパクトデジタルカメラPowerShot G7 X Mark IIIの概要をご紹介しているページです。

上記ミラーレスカメラがレンズ込みで思いのほか良いお値段で買ってもらえましたので、調子こいて「PowerShot G7 X Mark III」を購入しました。しかも新品。

PowerShot G7 X Mark III

デジカメはこれで3台目かな?1台目は「IXY DIGITAL 80」、2台目が前のミラーレスカメラ(OM-D E-M10 MarkⅢ)、3台目がこれ、こだわり無い方だと思いながら3台も買っていました。

最初のIXYは結婚した頃と、むすこが生まれた時大活躍したっけ。スマホよりきれいの取れたし、動画でもよく使いました。バッテリーは悪くなってるけど、未だに充電すれば使えます。

今度の、「PowerShot G7 X Mark III」を箱から開けて思った印象は、昔父が持っていた「CANON AUTOBOY2」じゃんと思ってしまいました。

高校の修学旅行の時に父から借りて、たくさん写真を撮りました。

フイルムカメラだから、たくさん撮りすぎて、現像するお金が無くなって何回かに分けてカメラ屋さんでやっと現像がした記憶があります。

今、デジカメだからその辺のコストが無いから良いですよね。

むすめと言われるがままに撮ってきました。

さて、この「PowerShot G7 X Mark III」で初めて撮影してきました。

まだ、使い方が完全ではないので全て「Auto」モードで撮りました。

むすめに「これ撮って、あれ撮って」と言われるがままに初めて撮ってみた写真がこれです。

素人写真なので、ピンボケ等ご容赦ください。

写真を撮る時の覗き穴(ファインダー)が無いタイプですので、液晶を見ながらの撮影になります。

ぼくのように、老眼で眼が劣化している方にはちょっときついかもしれません。

スマホだと老眼なんか気にせず撮れるのにと思ったら、スマホは今液晶画面が6インチぐらいあります。これは3インチしかないので、その辺が気になる方はシニア眼鏡は必須ですね。

しかし、このカメラそんな欠点や技量の無さをカバーしてくれるぐらい良く撮ってくれました。

正直言って、ぼくはデジカメやスマホで写真撮っても家帰ってからPCで見ないと出来栄えがはっきりわからないんですよ。それぐらい眼の劣化が進んでいます。

眼はとても大事。目が悪くなりつつあるむすめにはなるべく裸眼で見られる期間を引き延ばしてもらいたいものです。

まぁ、前述のオートボーイや写ルンですの時代は、現像出してから、写真になるまで1日、2日は掛かっていたので、それに比べれば格段に便利になりました。全然耐えられます。

余談ですが、ぼくは千葉にある日本最大のテーマパークに学生時代勤めていたのですが、当時(80年代半ばから90年頃まで)パークあちこちにあるフイルム受付店舗に現像お願いすると、閉園までにカメラセンターってところで当日受取ができるってサービスあって、よくゲストのみなさんにご紹介したことがありました。ちなみに当時は「写ルンです」全盛期。
今は、どんなサービスしてるんだろ?
知りませんが、興味ある方はこのリンクから見てみてください。

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
東京ディズニーリゾートでは、遊ぶこと、泊まること、食べること、ショッピング、すべてがエンターテイメント!東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのテーマパークを中心とした滞在型テーマリゾートです。

まとめ

このカメラ、星なんかもきれいに撮れるそうなので、機会があったら挑戦してみようと思います。

まずは、月ぐらいからですかね。

今回のコロナは仕方ないですが、夏休みや秋の行楽シーズンはこどもたちをどこかへ連れていければいいなと思うのであります。

カメラと言うとこどもの事しか思い浮かばないので、カメラなんてこども用が多いんでしょうね。
よっぽどのプロか、趣味の人でないと。

たぶん、ぼくもカメラ買うのこれが最後かも。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました