スポンサーリンク

GoodNote5の活用・・・漢字プリント編

GoodNote5
スポンサーリンク

せっかくiPadをむすこに買い与えましたので、すらら以外にも学習に活用してもらおうと思い高機能メモアプリである「GoodNote5」をインストールしました。

ぼくは購入して仕事用で便利に利用していますので、それをむすこに「ファミリー共有」で共有しない手はありません。

iPad純正のメモアプリでも良いのですが、PDFファイルを貼り付けしてそのまま上からペンで書けたり、ファイル毎に教科を分けられたり、iCloudへの自動同期等、昨日も豊富で大変便利なアプリです。

実際に購入すると980円ですが、購入して損は無いと思います。

ぼく個人は、クライアント毎にファイルを作ってそこに打ち合わせメモを作って使ったりしていて、もう紙のノートは必要なくなってしまいました。手放せないアプリの一つです。

‎GoodNotes 5
‎Macを小型のデジタルペーパーとパワフルな書類管理システムに変えましょう。 GoodNotesのiPadバージョンと同じ機能をMacで使用して、いつでもどこでもあなたの好きな時間や場所で書類に作業ができます。 Macで書類を作成、読み込み、および編集 * キーボードを使ってデジタルノートの作成やテキストを入力したり...
App Store、iTunes Store、Apple Books で購入したものをファミリー共有で共有する
購入アイテムの共有機能を使えば、家族それぞれがお互いの App、音楽、映画、テレビ番組、ブックを楽しめます。家族が購入したアイテムをダウンロードする方法をご案内します。
スポンサーリンク

今回は漢字プリントを貼り付けてみました。

GoodNote5の特徴については、ウェブサイトやYoutubeでも言い尽くされておりますので、ここでは割愛しますが、ご興味のある方は検索していたければと思います。

ー認知特性別読み書き支援ー スマイル式 プレ漢字プリント

今回GoodNote5に貼り付けたのはこの漢字プリントです。

−認知特性別読み書き支援− スマイル式 プレ漢字プリント
「スマイル式プレ漢字プリント」は,小学校で一般的に使われている漢字教材では漢字の学習が困難な児童を支援する目的で開発した教材です。

貼り付けるとこんな感じになります。

漢字保持プリントPDFファイルをGoodNote5に貼り付けたものです。

このファイルに適当な名前を付けて(この場合は、「国語 漢字 3年生」です)他のプリントも同じファイルにひとまとめにして、漢字ドリルノートの出来上がりです。

これを上からApplePencilで書かせるだけです。

もちろん、赤や青をはじめ様々な色で書けますし、貼り付けたPDFファイル消しゴム機能で消えることはありません。自分で書いた文字だけを消すことができます。

早速やってもらいました

GoodNote5上の スマイル式 プレ漢字プリント をやっているむすこ

iPad上でドリルをやることに、物珍しさもあって今のところ気に入ってもらえています。

生意気にも「こういう勉強の仕方がいいんだよ」と言っていて、中二病に近づいているような気がして笑ってしまいました。

何度間違えても、消しカスを出さずに消せますし、消した後も紙が汚れることも、もちろんありません。

ApplePencilが滑らかに画面上を走るので大変書きやすいようです。

ただ、滑らか過ぎるのがあまり好まない子には、摩擦低減仕様の画面保護フィルムもありますので活用されるとよろしいかと思います。

むすこは大丈夫だったのですが、ぼくはペンの滑り過ぎと画面が眩しくてちょっと嫌でしたのでこの商品を購入して使っています。とりあえずこれで快適です。

まとめ

とりあえず、すららを含めてiPad学習は気に入ってもらってよかったです。

他に紙で提供されているものも、うちにあるScanSnapでスキャンさえできればいくらでも、GoodNote5でドリルを作れますね。

ただ、長期春休みにもらってきた、学校のテストはみんなB4版なんですよねー

ScanSnapってA4までしか入らないからちょっと無理です。

でも、あんまりやらせても嫌がりますので、すららとこの辺りで様子みようと思います。

追記

追記:2020年7月31日

やっぱり、iPadの画面がちょっとテカり過ぎと滑り過ぎなので、少し前にフィルムを貼ってあげました。

iPadに貼ったフィルムの使い心地。滑り・反射・写りこみ。
フィルムの使い心地を見てもらいました。ペン手書きの書き心地は良いみたいですが、反射や写りこみはもう少し様子をみてみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました