PR

iPad版、Goodnotes5を6にアップデートしました。

この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

お仕事や家庭で大活躍のうちのiPad(第7世代)です。

iPad(第7世代)- 技術仕様 (日本)

中1のむすこも小4のむすこも使っています。

アップルのwebを見るともうTouch IDの無い「第10世代」が出ているのですね。

あくまでユーザとして利用していますので、どこまで新しい機種が出ているのか知りませんでした。

ストレージも2倍になっていますし、見た目もお値段も相当変わっていました。

10.9インチiPad(第10世代)
オールスクリーンのLiquid Retinaディスプレイと、A14 Bionicチップを搭載したiPad。4つのカラーから選べて、Magic Keyboard Folioも使えます。

次に買い替えることがあるだろうか?その時はどんな風に進化しているのか楽しみですね。

その現在手持ちのiPadはむすこ、むすめ、それとぼくが一気に3台購入した時は、むすこが小3。

もう4年も経ちますが、途中1度壊れて交換してもらったりしましたが、十分に使えています。

2022.05.17記述

一番使っているのはむすめでしょうか?

ゲーム、パズル、動画、お絵描きと多岐にわたって利用しています。

しかし、ストレージが32GB なので、今時としては貧弱です。写真や絵で溢れていてパンパンです。

使っていないアプリは極力消して、だましだまし使うように指示しています。

ストレージがいっぱいのアラートが出ると、その度に自分でトラブルシューティングして使ってもらっています。

むすめのiPadをリプレースする時は中学生ぐらいかな?

いつも「くまちゃん」の画等を落書き程度に描いているものをXに投稿しているのですが、iPadにはそれではなくお見せ出来ないものがたくさん溢れています。本格的に自分で創作することに必要であれば、ストレージ容量の多いものにしてあげようと思います。

スポンサーリンク

Goodnotes6にアップデートしました

ぼくはメモアプリのGoodnotes5とnotionを仕事やプライベートに主に活用しています。

あとはブログ作成。

Goodnotes5は、今のiPadを購入した時から利用しています。

2020.03.18記述

そのGoodnotes5がメジャーアップデートのGoodnotes6になったと、画面アラートが出てきたのが昨年の夏ごろ。

Goodnotes|生まれ変わったノート|メモアプリ
世界中の何百人もの人々に愛されているAIノートアプリ、Goodnotesを使ってみよう。

ぼくの使い方だと5でも全然問題無かったので、アラートがうるせーなと思いつつアップデートしないまま年が変わり、そのまま使っていました。

ところが先日、魔が差して1週間だけのお試し版をインストールしてしまいました。

そしたらこれがなかなか楽しい。

消しゴムツールに切り替えなくてもペンでゴシゴシすれば手書き文字が消える機能や、簡単なフレーズであればAI変換機能等がある。

そんなの、急いで必要なツールではありませんが、なんとなくくすぐられるところがありましたので、買い切り版の購入を致しました。

サブスク版だとWindows版との連携が出来るとありましたが、別に要らないので買い切り版にしました。

お値段は、\3,280-!アップデート版価格で通常価格から20%引きです。

この間まで30%か25%OFFだったような気がしましたが・・・まぁいいや。

それにしても、Goodsnotes5が\1,500-でしたので大幅に値段アップです。

それだけに、今まで以上の使いやすさと機能が入れ込まれるように今後も期待するのであります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました