小学生の黒マスク

日常
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

みなさんどちら様のご家庭でも、毎日マスクを替えると思いますのでそれなりの出費になっていると思います。

うちは4人分です。

更にむすこなんかは二重マスクしています。徹底しています。

せこいけど、不経済だから上はサッカーチームでもらった黒いウレタンマスクにして中は白の不織布にすればと提案しても、「いや~」と言って二重不織布で学校に行っています。

しかも、まだまだ顔が小さいので幼児マスクを愛用しています。

さすがにたまに「おとうちゃん。小さめのおとな用のマスクがいいな」と言っていますが、言いっぱなしで幼児用マスクを着けていっています。

むすこの場合、大きさもそうですが、一度気に入ったフィット感が大事なんですよね。

ずーっと同じ服を着て行くのと同じなんだな。。。。。。。

しかし、いよいよ他の種類のマスクに替えることになったのです。

むすこ、マスクのサイズにもうるさく言う。
前は刺激を求めて自分の頭を叩いていたこともあったむすこです。今は服やマスクのサイズサイズがピッタリ来ないと落ち着かないのです。軽度ですが過敏なところがあるような気がします。
スポンサーリンク

黒マスク

幼児用マスクの白と黒

むすめのマスク

むすめだって、下手すると現1年生より小さいので未だに幼児用マスクを愛用しています。

背も小さければ、顔も口も小さいんですね。

で、この間一緒にマスク選びをしに行った時です。

今まで付けていたマスクで「黒マスク」を発見!

「次から黒がいい」

むすめの場合、小さいので見てくれは、黒は似合いそうにありませんが、

今は「黒マスク」が異様に似合いそうな雰囲気が噴き出ています。オーラってやつ?

「いい、いい、黒、似合う、似合う!」と笑いながら買う事にしました。

むすめ自身は、ちょっと「おしゃれ」かもとか、表面に汚れがついても目立たないって程度に思っただけでしょうが、なんだか今現在のむすめにはピッタリだと思ったのであります。

「次はグレー、その次は薄い青があったらいいなぁ」と言っています。

ほらね。

嫌な思いをした2年生が終わりに近づくにつれて、色を薄くしていきたい気持ちがあるみたいです。

むすこの心変わり

むすめの幼児用「黒マスク」を見たむすこ。

「え!ずるい!!いいなぁ、おれも次は黒マスク」

「サイズは、また同じ幼児用の黒マスクでいいのかい」(笑)

「う~~ん、もうこの「こども」が書いてあるマスクはおしまい!おれはおとな用の黒マスクにする!」

いよいよ、むすこが頑なに変えなかったマスクサイズを変更することになりました。

それから、毎日「おとうちゃん!ぼくの黒マスク買って来た!!」と聞いてきます。

むすこはおとなのようで、こどもに限りなく近い微妙な体の大きさなので、良さげな大きさのものが中々みつかりません。

せっかく買ってきても、付けて合わなければ一瞬で判断してもう使うことがありません。

微妙な大きさだから、ぼくも使えません。妻が使えるかな?

何度もお店に行って悩むおとうちゃんなのであります。

スポンサーリンク

まとめ

たかだかマスク選びぐらいで大変なのです。

なんでも良いと言う訳ではありません。

サイズがあっても色がなければだめですしね。

感覚過敏もいい加減にしろ、何でもいいじゃねーかと言いたくなっちゃいます。

そんな事言わず、フィットするものが見つかるまでがんばってみようと思います。

しかし、マスクってコロナ以外にも他の病原菌やウィルスにも効果ありそうですね。

インフルエンザも今年は少ないみたいですし。

欠点としては、久しぶりの人とすれ違っても気づかないことや、窓口の本人顔確認の時が不便な時と、

あ、あとはメガネが曇ることですね。

ほんと、メガネって嫌だな。視力が良くなる薬って無いのかな?

東京都感染症情報センター» インフルエンザの流行状況(東京都 2022-2023年シーズン)
ブログにご訪問いただきありがとうございます。
この記事を書いた人
sorairo555

ブログ管理人(ぼく):自由業 妻:会社員 むすこ:小6、ディスレクシア、人付き合いと運動だけは得意 むすめ:小3、特性凸凹な子 4人家族の子育て関連ブログです!

sorairo555をフォローする
日常
スポンサーリンク
【学習障害むすこ】空気は読むが字は読めない

コメント

タイトルとURLをコピーしました