スポンサーリンク

むすこ、マスクのサイズにもうるさく言う。

貝を取ったむすこディスレクシア
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

小5ディスレクシアむすこは、ジャストフィットの洋服しか着ません。

ちょっとでも、手丈、足丈、ちょっとボテッとした服なんか全くだめです。

小さい頃は、泣いてしまうぐらいだめでした。

かと言ってあまりにもピチッとしている服もだめです。

サッカーが好きなので、プロサッカーチームユニフォームのレプリカをよく着ていますが、

これも流行りでデザインが変わるので、昔の少しゆったり目のユニフォームをリサイクルでいただいてもだめ。

また、メーカーによっても違う。ナイキのユニフォームは結構キツめなので着ません。

せっかく「欲しい!」と言って買ってあげた5000円ぐらいするものも1回か2回ぐらいしか着ないのもあります。

但し、自分の体に相性が良いとトコトン着ます。

今は、なぜか西友で小2の頃に買ったアディダスの上着がフィットしてきたみたいで、1年ぐらい着ています。

うちは、夜中のうちに乾燥機までかけてしまうので、翌朝には洗濯物が仕上がっています。

なので、毎日その西友で昔買ったアディダスを毎日着ています。

「いくらなんでも小さくないか?」

「ジャンプするとお腹がでることもあるよ」

あれだけ洋服のフィットにうるさいことを言っていたのに、自分が今よければ何でも良いみたいです。

ちなみに、他にも洋服はあるんですよ。

洋服のフィット感と言うのは、感覚過敏的な要素が強いからなのでしょうか?

ニオイや音等もうるさく言いますがそれ程重度ではないので、その場その場で対処をしているだけですが、前々から思っているのであります。

「感覚過敏」と「学習障害」との関係
昔で言うと、神経質と言われるところもあるむすこ。かと言ってガサツなところも多く一言では片づけられないところがあります。ひょっとして「学習障害」との関係も多いにあろうかなと思っています。
スポンサーリンク

マスクの大きさ

コロナのせいで、マスクを用意しないといけません。

1学期まではユニクロで買った布マスクをさせていたのですが、今は紙マスクをさせています。

その、紙マスクの大きさも結構うるさいです。

小5だと、おとな用の小さめを身に付けて行けば良いと思うのですが、それではダメらしい。

昔はうちの近所のイオンにトップバリュ商品にこども用マスクがありましたが、今は売ってなく稀に仕入れられた時に置いてある程度。

無い時は仕方ないので、ショッピングモール内の雑貨屋さんやドラッグストアを探しまくります。

小さい子がいる家庭はみんな欲しいと思いますので、買い占めは避けて、むすめ分とこだわりむすこ分を1個づつ購入するのであります。

むすこに用意したマスク各種。左前の「幼児用」サイズのものがお気に入りです。

しかし、幼児用とは。。。。。11歳ですよ。

この程度のことでストレスを溜めるとせっかく上向いてきたものがどっから崩れていくかわかりません。

むすこのためにマスクを探し回るおとうちゃんであります。

まとめ

この他に、指定の洋服には苦労します。

体操着はズボンがさすがに小さくなって買い換えましたが、上着は1年生の時に買った時のままです。

胸に校章のアイロンプリントがありますが、もうすでにどこかに消えてなくなってしまいました。

また、サッカーのユニフォームは全員で1度替えたのですが、ズボンは1年生当時のもののままです。

サッカーズボンは少し大きめなのでそれで良いそうです。

また、秋から初夏まではレギンス必須です。

登校にはサッカースタイルにレギンスを身に付けていかないと落ち着かないそうです。

去年ぐらいから、自ら洋服をはさみやカッターで破壊するようなことが無くなりました。

レギンスなんかひとたまりもないことが多かったのですが、大事に来てくれるようになりました。

それでも、外遊び大好きで良く公園でひっくり返っているのを見かけますので、レギンスの消耗は人よりは早いと思います。

今はネットで買える、AmazonさんやGUさんがあって本当に助かります。

それでは、体調がすぐれないのでこの辺で失礼いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました