【親子でマイクラ】PS4とPCでやってます

ゲーム
この記事は約6分で読めます。

ディスレクシアで自ら活字にはほぼ触れることはないうちのむすこ。

でも今どきの小学生です。ゲーム大好き。

ゲームの種類の好みにも影響が出ています。

私が好きなドラゴンクエスト等ロールプレイングは字が多いからほぼだめ(やりたい気持ちはある)。

やっぱりバトル系やサッカー系のものが大好きです。

今日むすこが言ってた、好きなゲームランキングは以下です。

  1. フォートナイト
  2. FIFA19(EA公式サイト Nintendo リンク無し)
  3. マインクラフト
  4. 大乱闘スマッシュブラザーズ
  5. スプラトゥーン2

他にも、色々買ってもらってましたが、このゲームがベスト5だそうです。

中でも一番続いているのがマインクラフトです。

マインクラフトをはじめたきっかけ

MINECRAFT

最初は私がはじめました。PS4 editonです。

当時、むすこはまだ5歳で、すでにYoutubeを見始めていました。

ユーチューバー達のマインクラフトゲーム実況を見て自分もやりたいと思ったようです。

一人でやってるのももったいないし、子供のにも良い効果があるとの話も多く聞いていたのでコントローラーを買い足して二人でやり始めたのが最初です。

そして、しばらくは、寝る前に「お父ちゃんやろう」と言われ、私も眠い目をこすりながら一緒にプレイをしていました。

その頃は保育園生で、読めない用語が出てきても、ヒカキン等のゲーム実況で覚えてしまっているのか、私が教えてあげることはほとんどありませんでした。

そんな感じでしたので、字を読んだり書いたりすることが不得意だと言うことは全く気付かず、むしろよく知っているので、得意な方かと思っていました。

今思うと、Youtubeで聞いたことをそのまま覚えてしまっていたのですね。

Youtubeゲーム実況を見ているむすこの気になること

Youtubeのゲーム実況を見るのは良いのですが、ちょっと分からないのが、外国のYoutuberの実況も平然と見ていることです。
英語、スペイン語、ロシア語等々全く関係ありません。
大体、言葉が分からないと、面白みは半減するかと思うのですが、平気で見てます。今でもです。
読み書きが不得意な分、多言語の事も関係無く受け入れるのでしょうか?謎です。

親子でマインクラフト

むすこはWindows10版

今は、むすこにお下がりのPCを与えて、Windows10Editionをインストールしてあげています。コントローラーは、Xbox One ワイヤレス コントローラーです。毎日30分ぐらいはプレイしています。

PS4とのクロスプレイ!

そして、昨年年末に、PS4マインクラフトが他のプラットフォームとのクロスプレイに対応しました!

PS4にマイクロソフトアカウントを設定できるのです。すごいことです!!

そのおかげで、年末年始からむすこのPCとPS4でクロスプレイができるようになりました!

「一緒に、エンダードラゴン倒しに行こう!」と張り切ってます。

マインクラフトでの傾向

むすこの好きな事・・・親子の違い

私は、どちらかと言うと農耕や地下を掘って行って、食物を栽培したり、素材を集めたり、レッドストーンを活用した仕掛けを作ったり静かに生活をしていくのが好きなのですが。

むすこの傾向としては、やっぱり血が騒ぐことが好きみたいです。いつの間にか良い素材を集めてきて、ダイヤ等のかなり厚い装備をしています。それが、このゲーム内での生き甲斐を感じるようです。
そして、ゾンビやエンダーマンを見つければバトルをしにすぐどこかへ行ってしまいます。
また、食べ物は地道に小麦を育ててパンを作るのではなく、どこからか、牛や豚や羊を狩猟してきて、いつも肉を焼いて食べています。どちらかと言うと狩猟民族的な傾向があるようです。

これも学習障害の影響もあるのかどうか、わかりませんが。なんか色々かんがえているのでしょう。

私達親子の考え方の違いがわかったことが面白いですね。

共同作業はありえない親子

他には「親子一緒に共同作業が出来てそこがいい!」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、うちではそれはありえません。コミュニケーションは大声でしてはいますが、「あれやってきて」「木材集めて」等と依頼することもありません。
普通の生活同様、役割分担が自然に出来ていて、それでいてお互い邪魔にならない関係でいられることで楽しいクロスプレイが成り立っているのかなと思っています。

共通の傾向

親子で共通した傾向としては、家作りです。
素材集めがめんどくさくなると、パッとクリエイティブモードに変更して、2階建ての家を建てたりしてます。よく考えて作ってないですが、それなりにきちんと仕上がっているのでびっくりすることもあります。

マインクラフトで建築した家の説明をするむすこ
豆腐型の家ばかりですが。。。

マインクラフトとの今後の付き合い方

むすこも行ってますが、他のゲームをしなくなっても、

「マインクラフトは続ける!」と言っています。

今の一番は、フォートナイトですが、それだけ欠かせないゲーム(「楽しいゲーム」)になっているのだと思います。

そのうち、親とクロスプレイをすることも無くなると思いますが、

出来るだけ、付き合ってあげて彼の「楽しいゲーム」に付き合ってあげようと思います。

教育版マインクラフト

来年度(2020年度)から小学校でもプログラミング教育が必修だそうですね。

文部省の「未来の学びコンソーシアム事務局」でもマインクラフト(Education Edition)が紹介されています。これの為にプレイさせている訳ではありませんが、これからの人ですからITにも親しみを感じてもらえればと思っています。

教育版マインクラフト | 未来の学びコンソーシアム
Minecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)は、ものづくりゲームの一種であるMinecraft (マインクラフト・略称「マイクラ」)を、プログラミング教育・情報教育・協同学習などの教材として使えるようにした教育向けエディション。通常のMinecraftには、パソコン版・スマホ版・家庭...
https://www.minecraft.net/ja-jp/

追記

追記:2020年8月11日

むすこのゲーム好みが変わってきました。

いまでは、任天堂系のゲームは興味が失せてしまってきました。

PCゲームが中に加わってきて、今プレイをしているのは以下のゲームです。

  1. フォートナイト(switch)
  2. ROBLOX(windows10版)
  3. マインクラフト(windows10版)

ROBLOXはYoutubeの影響です。自分でワールドを公開し、課金システムも構築することができます。ので、ワールド作りの企画力、想像力、技術力を自慢するだけでなく、スキン販売もできる、ここの達人になれば一つの経済圏をつくることができます。すぐれものです。うちのむすこはまだまだひよっこプレイヤーの一人です。

ご興味のある方は以下のwikiをご覧ください。

Roblox - Wikipedia
ROBLOXはじめたむすこ
さて、どんなゲームか知りませんでしたので調べてみました。

追記:2020年10月21日

もうほとんど、9割方フォートナイトです。

たまに、ぼくも参戦するとおもしろいです。

小学校4年生って、まだ声変わりしてなくてかわいいですね。

その割には口が悪い。

怒る気には全くなれませんが、このゲームで色々と眉をひそめるたりするばかりでなく、問題が起こりそうだと思う親も参戦してみることも良いと思います。

ゲームの面白さは別として、きっと今時のキッズの生態がわかってくると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました