Hello, AirPods Pro ! 長押しが便利!これは使いやすい。

AirPodsproApple
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

今年のお正月にAppleでお年賀があるとメールをいただいたので、「AirPods Pro」を購入しました。

値引きの代わりに、いくらか「Apple Gift Card」をいただきました。

ぼくがイヤホンで聞くものといったら、オーディオブック等の音声系8割、音楽・動画2割。主にランニング中や電車の中で聞いています。

特にオーディオブックは周りの雑音をカット出来て使い勝手の良いモノがいいなと言う事で 「AirPods Pro」 にしました。

使い始めて2週間ぐらい経ちます。

自前のiPhoneとiPadには当たり前のつながっています。接続のストレスが無いのは一番ですね。

家の中でiPhoneと連携させて音楽を掛けながら、台所の処理や家事をしたりすると。。。。

すごい!音楽以外聴こえないぞ!!

なんなんだこれ!?スゲー

こんな良いものがあるなんて、今まで何をしていたんだ?

そんな感想。

ダイソンの掃除機の音ぐらだと完全に聞こえなくすることは出来ませんが、それは仕方ないですね。

スポンサーリンク

Siriとも連携させてみた。

最近、Siriを多用していましてこの 「AirPods Pro」 もSiriと連携させました。

iPhoneを近くに置いてなくても「Hey Siri !」と使えてすごい!

Apple Watchでも同じことができるので今更なのですが、こんなイヤホンにこんな機能がついているなんて楽チンですね。

ただ、このイヤホンは外で使う事がほとんどですので、「Hey Siri !」と発するのがいささか恥ずかしい。

そこで、 「AirPods Pro」 での「Siri」呼び出しは感圧タッチセンサ長押しで使えるようにしました。

スポンサーリンク

AirPods Pro感圧タッチセンサ、左長押しで「Siri」呼び出し、右長押しで「外部音取り込み」

デフォルトでの感圧タッチセンサとSiriのコントロール https://www.apple.com/jp/airpods-pro/specs/ より

「AirPods Pro」のiPhone設定画面が分かりずらい。

設定は、iPhoneでやりました。AirPods Proの設定、またこれがわかりずらい。

全然見つけられない。あったのはここでした。

設定 > Bluetooth

ここから、この画面を開いて、赤丸のインフォメーションマークをタップします。

そうすると、AirPods Pro設定画面となります。

「AirPodsを長押ししたときの操作」を設定する

左長押しで「Siri」呼び出し、右長押しで「外部音取り込み」

「AirPodsを長押ししたときの操作」をチェックするのですが、デフォルト状態だと左右ともに「ノイズコントロール」になっていますので、ぼくは左を以下の赤丸部分のように「Siri」にしました。
これで、左の感圧タッチセンサから「Siri」を呼び出すことができるようになりました。

ちなみに、「AirPodsを長押ししたときの操作」をタップした時の設定画面は以下となっています。

「Siri」か「ノイズコントロール」を選択でき、「ノイズコントロール」の種類を設定することができるみたいです。これはぼくの場合「右」側の設定画面。

「Siri」を選択した「左」側は以下のような画面となります。

これで、「Hey Siri !」と反応しなくなりました。

以上が「AirPods Pro」を長押しして「Siri」を呼び出すことができるネタでした。

ぼくが「AirPods Pro」でよく使う「Siri」

ぼくがいつも 「AirPods Pro」 でよく使っているボイス操作は以下です。

  • 「Hey Siri ! 音量を上げて」
  • 「Hey Siri ! 外部音取り込み」

基本操作は感圧タッチセンサだけで十分便利だと思っています。

もっとボイス操作を覚えてもっと使いやすくしたいですね。

スポンサーリンク

耳穴によく合わない。。。

「AirPods Pro」をつけて歩いている時は良いのですが、ランニングに使う時に右の耳から落ちそうになるような気がして仕方ありませんでした。

前にSONYのイヤホン付けていた時も右が落ちそうで何度も抑えたりしていました。

それに、なんとなくイヤピースが震えるような音が聞こえたりするので「ひょっとして耳に合わないのか?」と思うようになりました。

左耳は問題ありません。

そこで、付属のSサイズのイヤーピースに右耳だけ変えてみました。

そしたら、なんとか具合がよくなりました。ぼくは右耳の穴が小さくて収まりが悪かったようです。

調べてみると、「AirPods Pro」が耳に合わなかった人が結構いるみたいで、イヤーピースを販売しているメーカーもあるんだとか。

ぼくはそこまでは必要なさそうですが、耳はデリケートな器官でもあるのでこだわりたい方もいらっしゃるようですね。

その点、Googleのイヤホンは優秀で耳の着けごごちで違和感を感じた事はありませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

お正月に「AirPods Pro」 を購入したことを記述しました。

耳元で操作、特に「Siri」の操作ができるのでもっと便利な使い方ができるのではないかと期待しています。

電車の中でオーディブルとかがよく聞こえるようになったのはいいなぁ。

完全なノイズキャンセルにはなりませんが、今までよりずいぶんいいや。

こんな良いものがあるなんて、もう手放せない。

それより耐用年数はどれぐらいなんだろ?

「1年ぐらいだよ」とか言ってる人がいたけど、そんな寂しい事言わないでくれよなぁ。

せめて3年ぐらいは使えるようにしてほしいよぉ

コメント

タイトルとURLをコピーしました