スポンサーリンク

夏休みが始まります。今年も自粛できるか?

美ヶ原高原の牛日常
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

夏休みです!

むすこもむすめの学校は、昨年に引き続き今年の夏休みもプール活動はありません。

「サマースクール」と言う名の補習授業はあります。

今年は、時間も短く1日45分、3日間で算数のみの開催です。

むすめは行かせる必要も無いので行きません、むすこだけ行かすことになりました。

いちお、希望を募りますが、強く推奨したい子には先生の方から「サマースクールおいでよ」と言われるそうです。

むすこは、言われる前に希望を出しました。3日間行きます。

むすこの特性が分かっている先生が教えていただくので安心です。

しかも、宿題の箇所中心にやるそうですので、算数の宿題をやりに行くようなものです。

教室は冷房も効いてるし、リラックスして授業を受けてきて欲しいです。

5年生ともなると、補習授業より外部の塾に行く子の方が多いそうです。

なので、5年生の「サマースクール」は人数が少ないそうですね。

昨年以外毎年行かせてますが、小学校でこんなことをやってくれるなんてありがたいと個人的には思っています。

スポンサーリンク

夏休みどこか行く?

都内に住んでいますので、緊急事態宣言対象地域になります。

今年の夏休みは、区の保養施設が当たったのでそこへお盆期間に2泊で行く予定でしたが、その施設も休館になってしまいました。

仕方ない、仕方ない。

残念がるむすことむすめ。

おとうちゃんだって残念だよ。むすこなんかもう小5だし、この先いつまで家族旅行を喜んで着いてきてきてくれるかわかりません。

本当の事言うと、今年が最後かもしれないとまで思っていました。

んじゃあーどこ行くべ?

むすこ「どこでもいい どこか泊まりに行きたい」

むすめ「博物館!とプラネタリウム!とホテル!」

都内から出ないとすると、ホテルは余計じゃないかい?

でも、よく考えてみると、むすこはサッカーの遠征で近郊をあちこち行ってるけど、むすめはコロナが流行ってから出かけたところって、むすこのサッカーシューズ買いに行ったことと、昨年夏のピアノの発表会ぐらい。

日常と違うことをしてみたいなと思うのでしょう。

1泊ぐらいはどこかに泊まるのもありかもしれません。

都内のホテルは、4人部屋って中々ありませんが探して見ますかね。

博物館・プラネタリウム

博物館やプラネタリウムは緊急事態宣言の対象外となっているとは言え、予約制、定員制を取っているので感染症対策はかなり気を遣っていそうなので、行ってみようと思います。

博物館は小学校からパンフレットをもらってきた科学博物館の特別展「植物 地球を支える仲間たち」に行く気満々になっています。

トップ | 特別展「植物 地球を支える仲間たち」
2021年夏、これまでにない「植物展」が開幕!最新の研究成果をもとにして、標本や模型、映像、インスタレーション展示などを活用し、その驚きの実像や魅力に迫ります。

前にも何度も行きましたが、むすこがまだ保育園の頃で、むすめはまだ2・3歳の頃(バキー乗ってたかも)。

全然覚えていないと思います。

その頃、アーケロン(古代のデカいウミガメ)の骨を見て、「アーケロンだ!」って言ってたじゃんと聞いて見ましたが忘れているようです。

「アーケロンの骨あるの?」と色めきだってました。

スマホと観察ノートを持っていくそうです。

「プラネタリウム」はどこにいきましょうかね?

池袋、有楽町にも、田無タワーのところにもあるし、、、ちょっと変わったところで東京ドームのTeNQもあるし。考え中です。

でも、東京ドームは同じビル内にローラースケートやボーリング等もあって、体を常に動かしていたいむすこにはTeNQじゃ済まなそうなので、コロナが相当収まってからまたの機会にしようかな。

まとめ

そんな訳で、去年に引き続き県境は決して跨がないとして、帰省や旅行はしない夏休みになってしまいました。

涼しい高原に行けないのは本当に残念ですが、来年にまた期待したいと思います。

父の墓参りも去年のお正月から行ってないなー

前に行ったその保養所近くの高原です。またいつか。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました