【誕生日】むすこ12歳の誓い

ディスレクシア
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

8月16日は、むすこの誕生日でした。

今年も誕生日を家族みんなで迎えられ、むすこが12歳になりました。

珍しくむすこからの指定で「ショートケーキがいい」とのご指定。

去年までは、甘いもの嫌いで、生クリームが苦手だったむすこ。

「生クリーム、うまい!」とむしゃむしゃ食べていました。変わるもんです。

来年はいよいよ中学生です。

「あのうちのむすこが中学生!!」と親のぼくでも焦るのですが、ディスレクシアで文章読むのが苦手だろうが、文字が嫌いだろうが、自分の進もうとする道を見つけるむすこであります。

スポンサーリンク

中学生になったら

オーナメントはむすめが選んだので「くまさん」です。キャンドルもしっかり「12」です。

むすこが決めたこと

誕生日の日にこんなことを言ってきました。

「おとうちゃん!中学入ったら部活やらないといけないの?」と言うむすこ。

「別に良いんだよ」

「そう、おれさ、部活のサッカー部は入らない。(サッカーの)クラブチーム入る!もうチームは決めてある。」

「いいんじゃん、いけいけ」

「今のチームの連中4人と一緒に行く事にしたよ。」

「部活はさ、そう言う人の為にダミーのランニング部みたいなのがあるみたいだよ。〇〇と〇〇の兄ちゃんもそこにいちお所属してるみたいだよ。」

「そ、それにするよ!それでさ、中3になったらクラブチームをやめて、高校に入る受験勉強する!決めた!!」

「わかったよ。じゃあ、他の連中と調整してもらうから、おかあちゃんにも言っといて。」

「わかった!」

一度言ったら聞かない子です。もうそのスケジュールで行くつもりでしょう。

高校受験勉強

しかし、どこでクラブチームとか受験勉強って聞いた来たんだ?

むすこの口から「受験勉強」と言うことばを聞くとは思いませんでした。

あのサッカー仲間から聞いたにせよ、あの子たちがそんな3年間の中長期プランを考えているとはとても思えません。

それだけにびっくりしました。

口やかましく言わなくても、自分の道をなんとか考えると言うのは良い事だと思います。

勉強の内容等細かいところで困ったところがあれば、そこはおとなが出動すればいい話です。

うちのむすこの場合、他の子と少し特性が違いますので、見て見ぬ振りをしつつ、わからないところを把握していく必要があります。

学校関係者ともよく連携を取って活用できるものは活用して、むすこの考えに出来るだけ沿うように、ウザがられない程度に寄り添っていこうと考えています。

スポンサーリンク

まとめ

むすこが12歳の誕生日あたって、自分のちょい先将来の計画を言ってきたことを記述しました。

我が子ながら、中学に行った時の目的を決めているのはすごいことだと思いました。

当時のぼくには到底そんな事を考える事はなかったので本当にびっくりしました。

現時点での希望でどうなるかわかりませんが、目標・目的を持っている人は強いと思います。

2・3歳からボールを蹴り始めて、それから彼なりにここまでブレずにやってきました。

持っている特性が良い方向に回っていけばうれしいと思います。

実は、高校を卒業した時の事も話をしていましたが、それは秘密です。

あと、余計な話ですが、

「好きな、女の子とかいるの?」と聞いたら。

「そんなの、いねー」と言ってました。

そこのところもブレていません。

まぁいいやww

ブログにご訪問いただきありがとうございます。
この記事を書いた人
sorairo555

ブログ管理人(ぼく):自由業 妻:会社員 むすこ:小6、ディスレクシア、人付き合いと運動だけは得意 むすめ:小3、特性凸凹な子 4人家族の子育て関連ブログです!

sorairo555をフォローする
ディスレクシア
スポンサーリンク
【学習障害むすこ】空気は読むが字は読めない

コメント

タイトルとURLをコピーしました