【脳梗塞】外来通院3回目

日常
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

失敗しました。

病院に行く日にちを間違えてしまいました。

と言うか、主治医との意思の疎通がうまくいってなかったみたいです。

主治医が週末に金曜日に予約を入れてくれたのに、ぼくが行ったのは週明け、月曜日。

診察券機械に入れても「予約が無い」と機械に怒られてしまい、

窓口にお尋ねしたら、前回の領収書の小さい但し書きにしっかり「金曜日」とありました。

え~、確か月曜って言ったのになぁ。。。

まぁ良いや、次から気を付けます。

飛び込みの外来扱いになってしまいましたが、病院のみなさん親切に対応してくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

コロナ渦、恐る恐る病院に行きましたが、、、

病院イメージ

ぼくのポカ(?)でしたが、病院の中はかなり空いています。

いつもは総合受付・会計待合席にはあれだけ人がひしめき合っているのに、

おじいさんと付き添いの方お二人だけ、内科も隣の小児科の待合所もほとんど人がいません。

総合受付の方も内科の受付の方も、「大丈夫ですよ、今日は空いてますので。。」と余裕でぼくのポカを帳消しにしてくれるご対応です。

”一体、何が起こってるんだ。。。”と思ってしまうぐらい静まり返っている病院内です。

先月、お邪魔した時とは大違いです。

コロナ渦なので、戦場のようになっていると予想して、恐る恐る行ったのですが、逆に怖くなりました。

大病院なので、コロナ患者は緊急性の高い方等以外は受け付けて無いのは分かるのですが、コロナ以外の患者さんも来院を避けているのでしょうか?

そのような病院の様子でしたので、ポカをやっても余裕で見てもらえてぼくはよかったです。

「順調、順調!」

そんな訳で、今回は血液検査なしの診察だけ、主治医では無い先生に診てもらいました。

特に、ぼくの方は、まだ多少の麻痺がありますが、体調的には悪いところはありません。

気になったのは「立ちくらみ」がすること。

その件を申し上げたら、

「降圧剤の影響ですね、今どうしても、立ちくらみに耐えられないということでしたら、弱い薬にしますけどどうですか?」

「いや、いや、ここで抑えたら、また元に戻りそうなので、しばらくこのままこの薬で行ってください。」

「体調、良さそうですし、大丈夫ですよ。なんかあったら連絡ください!」

「おかげさまで、血圧の先月の平均が125/82でした。」

「順調じゃないですか~、順調、順調。脳梗塞直後って血圧高めになるので、その数値だったら順調ですよ。」

「ありがとうございます。やりましたね。この薬で行っちゃってください。」

「じゃあ、きょうはここまでで、来月は主治医の先生の予約きちんと入れておきますね。」

「ありがとうございます!」

次の来月受信の日時をきちんと確認してメモりました。

病院を出て

正面玄関を出ると、救急車が何台も停まっていました。

どうやら、コロナ関係の病棟は外にプレハブを作ってそこで対応しているようでした。

かなり大きなプレハブの建物で外にはエアコンの室外機が何台も並びフル回転しています。

本病棟からは完全に隔離してたんですね。

それにしても、いつもあれだけ居た他の患者さんはどうしたんだろ?

持病は大丈夫なんだろか?

きちんと診察しないと、逆に感染症になった時に怖いんじゃないかな?

夏休みでこの辺にはいないのかな?(そんなわけない)

スポンサーリンク

まとめ

生死を分ける病気の診察にも関わらずに、受診日時を間違えたお話しを記述しました。

ただ、救いはこの日は血液等の検査のオーダーが入っていなかったこと。

薬もらうための診察だけだったのでよかったです。

今回ひとつ知恵がついた事は「脳梗塞直後は血圧が高めになる」と言う事です。

ぼくの場合、血圧を正常値になっているのは、薬と食べ物でうまく回していると言う事。

まだまだ、暑い日が続いてますので油断はできません。

脱水と塩分、薬は欠かさないように、暑さを乗り切っていきます。

高血圧の毎日ごはん (食事療法はじめの一歩シリーズ)

高血圧の毎日ごはん (食事療法はじめの一歩シリーズ)

1,430円(10/07 02:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

ブログにご訪問いただきありがとうございます。
この記事を書いた人
sorairo555

ブログ管理人(ぼく):自由業 妻:会社員 むすこ:小6、ディスレクシア、人付き合いと運動だけは得意 むすめ:小3、特性凸凹な子 4人家族の子育て関連ブログです!

sorairo555をフォローする
日常
スポンサーリンク
【学習障害むすこ】空気は読むが字は読めない

コメント

タイトルとURLをコピーしました