サッカーシューズ買いに行きました。親と行くのが恥ずかしくなってきたようなむすこ。

サッカー少年
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

春休みにやっとむすこを捕まえてサッカーシューズを買いに行くことができました。

これまでは、1年に1回ぐらい買いに行けばいいやぐらいでしたが、今回は成長が速くて足がパツパツになって、それにボロボロになってしまいましたので、池袋まで買いに行きました。

1年振りにサッカーシューズを買いに行きました(家族全員で)。
見た目のこだわりが、少しなくなって慣れた形のものを購入しました。大人になったのか?気持ちが落ち着いてきたのか?

前回は昨年7月買いに行った靴がこんな感じになりました。

トレーニングシューズ:ジュニア マーキュリアル スーパーフライ 8 アカデミー TF
半年でこうなったむすこのトレーニングシューズ

店員さんもびっくりのボロボロさです。

「靴をみればその人がわかる」と言われますが、オシャレで履いている訳では無いので、ご容赦ください。

スポンサーリンク

こだわりが無くなったむすこ

思春期かな~

前回と言うか去年の6月に買いに行った時までは、色や形とあれこれ言いながら自分に合致したものにこだわりを持ちながら購入していたむすこです。

「これ、かっこいい!これがいい!!」とか

「これ誰々が履いているやつだ!」とか

ほとんどミーハー的に選んでいました。

今回は、、、、あれれ?

自分からは全く選ぶ気は無さげです。

同じ形ならなんでも良いというぐらいです。

家族全員で買いに来るのが恥ずかしいのでしょうかね?

なんかそんな様子も伺えます。

思春期なんでしょうか?

靴は上記のボロボロになっているタイプのものが合っているそうなので、それにして、色だっていつもならかなりうるさく言って来るはずなのに。。。。

トレーニングシューズを1足購入

ナイキ ジュニア マーキュリアル スーパーフライ 8 アカデミー IC

今回買ったモデルはこんな色です。

最初に選んだ色がサイズが無かったので、ちょっと派手かな?と思いましたが、試し履きしたら足にすんなり合ったようなので、すんなりこれにしました。

去年だったら、全国の在庫探して!と言うぐらいこだわりがありましたが、今年は全くそんなことをいわず、足に合いさえすれば「この色でいい」となりました。

なんかおとなになったな~

家に帰ってきてから、「かっこいいこれでよかった!」と喜んでいました。

スポンサーリンク

むすめ、「お、また君もトレシュー買うのか?」

むすこのシューズのサイズ合わせをしている時に、むすめが何やら靴のディスプレイを見て、ジーッと品定めをしています。

「これ!」

むすこより、よっぽどよく選んでいました。

それで購入したのはこれです。

アシックストレーニングシューズ JUNIOLE 6 TF ジュニア
アシックストレーニングシューズ JUNIOLE 6 TF ジュニア

昨年買ったものの次期バージョンです。

「幅広過ぎて、中で足が少し動く」と言っていたのですが、動きやすく、色が気に入ったようです。

幅狭の瞬足のシンデレラフィット(D)の方が足には良いと思うんですが、もうキラキラ装飾があるのは好きではないようです。

前モデルに引き続き、普段履きに使うそうです。

体育の授業で爆速で走れる意外性を発揮してもらうと良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

むすこのサッカーシューズへのこだわりと言うのが、色とか形云々より履き心地で選ぶようになってきました。

体が急激に大きくなるのも感じました。

また、ちょっと親と出かけるのが恥ずかしいのかな~

今後の成長が楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました