むすめ、糖分補給にスターバックスに行く。

スターバックスイメージ日常
この記事は約3分で読めます。

小5むすこ、小2むすめ。冬休みに突入です。

おとなが年末年始の休みに入るまで、しばらくは自分たちで過ごしてもらいます。

小2むすめが「おとうちゃん、スタバに行こう」と言ってきました。

むすめは、スターバックスに行くと言ってもコーヒーは飲みませんので、糖分補給に行くようなものです。

2択です。

  • 抹茶フラペチーノ
  • キャラメルフラペチーノ

このどちらかを注文します。

見た目にはわかりませんが、常に脳みそがフル回転なので糖分補給しないと疲れるんでしょうね。

授業中も眠いのはそのせいです。糖分の取り過ぎは良くないですが、必要な時はチョコでも持たせたいぐらいです。

キャラメルフラペチーノ

チャージして注文・支払

この日は、キャラメルフラペチーノを注文したむすめ。

「コーヒー入っているけど大丈夫?」

「うん、大丈夫」

いつもお願いしている「ショート」サイズで注文しました。

プロティンバーも一緒に注文しました。

いつもただお金を払うのは勿体ないので、「スターバックスカード」にチャージしてそれで支払っています。単価が高いお店ですので、家族で行くと結構な金額がかかります。

そんなにしょっちゅう行かないのに、Gold Star会員なんてすぐでした。

スターバックス カード|スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス カードは、便利なプリペイドカード。Web登録をすると、オンライン入金、オートチャージ、紛失時の残高補償サービスなどをご利用いただけます。
スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

Starbucks Coffee Company無料posted withアプリーチ

店内で漢字ドリルやってる女児発見!しかも2人!!

店内は週末のせいか相変わらず混んでいます。

ひとりでPC広げている人、本を読んでいる人、それぞれですね。

中には、漢字ドリルを持ってきておかあさんと宿題をやっている子がいました。

しかも、二組。共に3,4年生の女児。

むすめが漢字書き取りと言う単純作業に耐えきれなくて、音楽のながら学習(ほぼ作業)をしているので、勘ぐる訳ではありませんが、周りが騒がしい方が効率があがる特性の子かなと勝手に理解してしまいました。

一緒にするな!と違ったらごめんね。

むすめのながら勉強用ヘッドフォン選び
むすめのながら学習用のヘッドホンを買いました。むすめの小さい耳にはおとな用のイヤフォンじゃちょっときつかったそうです。

それに付き合ってる妹と思われる低学年の子が、手持ち無沙汰でちょっと可哀そうな感じでした。

スターバックス店内はなかなか回転が悪くすぐに席に付けませんでしたが、若者2人組が待っているぼくらに気付いて席を開けてくれました。

ありがたいです。

いつも混んでいるので、次は持ち帰りかな?

よく食べるよな。

とてもぼくにはこのドリンクは頼めません。

紙製に変わったストローに驚いていました。

でも、あんなにたくさんクリームが山盛りだと、全部食べ切れないと言うか飲み切れませんでした。

しかも、プロテインバーも頼んでいます。

おいしいおいしいと食べていましたが、あれはおとな用の量でしょ。

ちょっとだけ欠片をもらいましたが、なかなかうまい。運動後はいいかも。

さすがに、ちょっとだけクリームを残して「ごちそうさま」していました。

しかし、あの小さい体のどこにあれだけのものが入るのか?不思議です。

むしろ痩せている方なのに。。。。

糖分は全部、脳みその補給になっちゃうのだろうな。

まとめ

むすめの糖分補給にスターバックスに行ったことを記述しました。

冬休みは始まったばかりです。

これから遠出もしますので、どこかのスタバでもう一回ぐらい冬休み中にいきたがるんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました