むすこが集中出来る事、好きな事、やらないといけない事。。。

PCに向かっているむすこICT
この記事は約5分で読めます。

勉強好きな小学生(特に男児)がいたらお目にかかりたいもんですが、うちの小5むすこはいよいよ勉強嫌いに拍車がかかっているようです。

理由は簡単。学習内容が高度になってるから。

今まで積み上げてこなかったものを活用しないといけないものが多くなってきたからです。

例えば算数、単発の計算問題なら何とかなっていたのが、これがこれまでの知識を横断的に利用すること、しかも推論する概念(要するに楽をするセンス)等が欠けている為に立式ができずに自滅。

紙面に書いてある事がまとまらない、見えなくなる、見たくない、理解したくない。そんな特性が5年生になって前面に出てきたと感じます。

低学年の頃、文章題が読めなくて泣いた時の事、1番から順番にやればいいのに大量の計算ドリルを見ただけでパニックになってしまった事を思い出します。

また、他の教科も頭に知識は残っているけど乱雑に記憶しているのでアウトプットが出来ずに自滅。
そんな感じでしょうか。

一方では「勉強は好きだけど、先生は嫌い」と言う小2のむすめ。

むすこは「先生は好きだけど、勉強は嫌い」と言う。

それぞれ、アンバランスですね。全くアンバランス。

でも、実社会ってちょくちょくこんな気持ちになること多くありません?

むすこが好きな事

まずはサッカー

練習時のサッカーボール

ちいさい頃から、体を動かすことが大好きだったむすこです。

保育園時代は特に何もしてませんが「体幹がいい」とよく言われました。

小学校に入って当然のように地元のサッカーチームに入り週末だけですが練習に参加しています。

コロナ渦でも「自主練」とか言って、練習が無い時も自分達だけで公園で練習していたようです。

サッカーだけは一度も嫌な顔をせず。他の誘いがあってもこれだけはきちんと行きます。

地図がだめなむすこも、ちょっとしたところであれば自分で行けるようになりましたし、おかげで社会性と体力は益々ついたと思います。

中学生になってもみんなで部活で続けるとは言ってますが、どうなることやらです。

家でも腹筋を割れていることを維持することに一生懸命です。

PC

独特のスタイルでキーボードを打つむすこ

ゲーム

パソコンが好きだと言っても、ほぼゲームです。

もうゲーム好きのキッズの間では、未だに大流行りの「フォートナイト」が主なものです。

それと「ROBLOX」。

うちの場合は、特に時間制限をしていないですが、夜だけは9時に終了するように設定しています。

少し前まではかなりの腕前かと思っていましたが、全世界でユーザーも増えてきたのか勝利するにも苦労しているようです。

それでもともだち(フレンド)と一緒に頑張って挑んでいます。

ゲームにはかなり集中できるようです。

勉強が難しくなった分、更にゲームへの集中が増えてきているように思います。

「こんなにゲームに集中できるのなら、勉強にも。。。」と考えますが、それは無理です。

特性上、紙面上が主な学習には向いていない事もあります。

ぼくはそんなむすこを見て、こんなに集中できるものが見つかっていて良かったと思っています。

逆に、「ゲームが無かったら」どうなっていたとも考えてしまいます。

ぼくが全くPCやゲームに興味がなく、家でもゲーム機に全く頓着しない場合、

多分、毎日外を徘徊してともだちを見つける毎日を繰り返していたと思います。

フォートナイト上であれば、フレンドがログインすればすぐにともだちと会話が出来て遊ぶ事が可能です。むすこのフレンドはどこでどう集めたのか?区内のともだちがたくさん登録されています。
世の中本当に変わりました。

むすことPCやゲームについて共感していく

むすこがPC上の悩み等はぼくに聞いてきます。

なるべく、むすことはPCやゲーム上の事ではコミュニケーションを取ろうと思っています。

これから生きていくためには、ICTリテラシーが大変重要だと考えています。

ICTリテラシーと言っても「ITパスポート試験」に合格しとけばOKと言うことでもなく、キーボードが完璧に打ち込める訓練をしていると言うことではありません。

ICTを利用したサービスの提供・活用・利用方法でどんなことを引き出せるか?と言う事や、セキュリティ・倫理・個人情報の保護等を皮膚感覚でわかるような人間に育ってくれればいいなと願うのであります。

まぁ、今の子は否が応でもそんなことには自然に対処できるようになるんだろなと思いますが、このネットワークの世界がどのような挙動で動いていくのか?
リスクや金稼ぎの方法が満載なPCゲームを活用して学んでもらいたいもんであります。

反対したってやり続ける

ぼくだって、ゲームばかりやっているむすこには依存症や他の事をそっちのけになってしまう事から、心配はしていないわけではありません。

今の状態で、学習を第一に集中させると言うのは無理な話です。

スポーツやゲームは自ら進んで、自分で考えてやっている事です。

小学生の時分で、自分で考えて出来るものがあるなんて逆に羨ましい限りです。

スポーツやPCゲームでこれだけ集中してやれるのです、これを利用して必要な時に必要なものに集中できる訓練だと思って、好きな分野に集中させ自信につなげようと思います。

まとめ

むすこの好きな事について記述いたしました。

この間、フォートナイトでのボイスチャットでともだちに「おい、おれはな個人情報を大事にしているだぞ!」と言っていました。

「個人情報」なんて多分学校で聞いてきた受け売りだろうと思って笑ってしまいました。

本当の意味を生活やニュース等を参考に教えていこうと思います。

むすこの自信を低下させないように、好きな分野でも実力を着けさせる努力をしていこうと思います。

フォートナイト – バトルロイヤルなどが楽しめる無料プレイゲーム
フォートナイトはバトルロイヤルなど数々のゲームモードが楽しめる無料プレイのゲームです。フレンドとゆったりとコンサートや映画を楽しんだり、自分だけの島を築き上げたり、最後の1人になるまで戦い抜いたりと多くの楽しみ方があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました