スポンサーリンク

「toggle hotel suidobashi」に家族4人で泊まりました

日常
スポンサーリンク

高原の保養施設にいけないがどこかに泊まりにいきたいと言うむすことむすめ。

んじゃあということで、科博に行った後に1泊ホテルを予約しておきました。

都内となると、4人家族部屋と言うのも少ないし、朝食ビュッフェを結構楽しみにしているのですがこのご時世あの混雑に子連れじゃ危なっかしい。

そんなことを考慮して都心で簡単なレストランが併設されていて4人部屋があるホテルで「トグルホテル水道橋」を選びました。

国立科学博物館の特別展「植物 地球を支える仲間たち」に行ってきました。
むすめのリクエストです。
スポンサーリンク

こどもたち大喜び!

科博に行った帰りでしたので、疲れ切っていたむすことむすめ。

山手線で上野~秋葉原~総武線水道橋と乗り継いで着きました。

いずれも古い駅なんでエスカレーターも無いので階段上り下りして、更にくたくた。。。

水道橋駅から3分ぐらい歩いて、一見外観がお洒落なビルの9階でチェックインして8階の部屋に着入ると・・・・

ふかふかのお布団を見ると大喜び!

疲れも忘れて、布団の上でジャンプして大騒ぎ!!

電車で死にそうな顔していたのは何だったんだ?

よかったね。

8階の廊下です。緑がテーマカラーなのかな?他のフロアは違う色のようです。
部屋に入ると自動でテレビが付いて焦る。YoutubeはもちろんNETFLIX等各種動画サービス利用可能。SONY製。
テレビを背にしたお部屋。左に広い風呂があります。ガラス張りでブラインドしないと丸見えであります。それがまたよかったみたいです。
お布団はこんな感じ。入ったそばから踏みつけられてぐちゃぐちゃ。「おとうちゃんは、これおかあちゃんはここ」と寝る場所を指定される。
こどもにはこんなアメニティを用意してくれていました。「むささびくん」です。スポンジだけ持って帰ってきました。
こんなとこでもYoutubeです。wifi完備なのでiPadもスイッチも出来ますぜ。窓からは東京ドームの黄色いビルが見えます。そんな位置です。
部屋からの眺めです。真ん中の大きい建物は東京ドームホテルです。すぐ下にはおばあちゃんちに行く時に使っている首都高5号線が走っています。寝ている時は車の音はそれ程気にならなかったです。
朝食。サンドウィッチはボリュームがあります。こどもたちは半分しか食べられませんでした。むすこはクラムチャウダーがうまいうまいと食べてました。(これはコーヒー、オレンジジュースや牛乳もあります。)
最後は、スマホでチェックアウトできます。

部屋着は、大人用が用意されています200円で借用できます。

こども用パジャマは用意されていませんので、持参しました。

朝食は1100円(税込)です。朝食付きプランもあるようです。

部屋着や朝食は都度都度会計しますので、チェックアウトは精算のためにフロントに行く必要はありません。

上記の画像からスマホでチェックアウトして、カードキーを部屋のテーブルに置いてそのまま帰ってOKです。

非常に、合理的で良いシステムだと思いました。

まとめ

今回は、泊まったホテルの様子の写真をずらずら並べてみました。

このホテルは部屋内部はとても広いし、寝転べるスペースがたくさんあるのでこどもたちは気に入っていました。

むすめは「帰りたくない、まだ泊まりたい」と駄々を言っていたぐらいです。

ぼくも、お風呂も広いし大変居心地がよかったホテルでした。


toggle hotel suidobashi トグルホテル水道橋【公式】
on/off,your styleをコンセプトに持つユニークなホテル、そのときの気分や自分にあったスタイルにあわせて彩り豊かな空間を提供します。東京の中心にあるので観光の拠点にも最適です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました