PR

【祝誕生日】むすこ13歳!

この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

先日、サッカー合宿から帰って来た日がむすこの13歳の誕生日でした。

中学生最初の今年の夏休みは忙しくて、旅行に合宿に練習と「誕生日」のお祝いは頓着しているのかいないのか??

スポンサーリンク

ケーキは甘くないものでね

そんな感じで。

「ケーキはなんでもいい!でも甘くないのね!!」

甘くないケーキなんかあるのか??と思いながらフルーツタルトケーキを買ってきました。

10年前(3歳)の「キョウリュウジャー」のキャラデコを買ってお祝した画像があります。

確かそのキャラデコはショートケーキだったのですが、上に乗っかってる「ガブティラ」のおもちゃだけを取ってケーキは全く手をつけませんでした。

その時からかな?甘いものが苦手なことがわかってきたのが・・・

今年のむすこの誕生日ケーキ
スポンサーリンク

プレゼントは実用本位になってきたむすこ

それでもプレゼントとしてサッカースパイクはゲットしたかったみたいで、少し前の帰省でサッカースパイクを必死にさがすのでありました。

サッカーシューズを買う時はかなり真剣になります。

こんな時に、感覚過敏魂がまだまだ残っていて、自分の足の感覚で購入します。

「これカッコいい!」と形から選んだり、有名選手モデルのものに憧れるのが、これまででしたが、それだけでは購入には至りません。

じっくり履き比べます。

今はスポーツショップにいくと足のサイズを測るスキャナがあったりします。

それは参考程度なのですが、お店の人に足のサイズを測ってもらってそれを参考に靴を履いて見ます。

海外、国内メーカー問わず履いて見ます。

「これはだめだ。」

「これいいな。」

同じメーカーでも、型が違うと合わないものがあることもあります。

また、これまで履いていたシリーズでもモデルチェンジしてしまうとダメな時もあります。

とにかく自分の足に合ったものが第一で履き比べてみています。

そんな事こんなで、1時間以上はお店であーだこーだやります。

もう、完全にゲーム系の課金をしたがるむすこはいなくなってしまいました。

実用本位です。

小4ぐらいの頃にゲームについて同級生のお母さんが言っていました。

「ゲームはすぐ飽きるだろうから、今のうちやらせておきましょうね。」

それが、本当になりました。

これを成長と言うのかわかりませんが、必要なもの(または体験)にしか買わない(食べ物は除く)意識になっているむすこに中学生にして変わってきましたとさ。

今年の誕生日プレゼントです。
adidas コパ ピュア.1 FG
adidas(アディダス)
¥27,500(2024/06/19 11:22時点)
優れたプレーを引き出す、シームレスな軽量レザースパイク。 サッカーは美しい。 そんなサッカーを純粋に愛する人のための、比類なき快適な履き心地と正確なボールタッチをもたらすアディダス コパ ピュア。 前足部のキルティングを施したフュージョンスキンレザーと、テキスタイルの履き口をシームレスに融合。 柔らかいボールタッチを実現するクッション性と安定性を両立させた軽量スパイク。 天然芝のピッチをしっかり掴む、特別なアウトソールを搭載。 ■サイズ:25.0~28.0cm ■フィット感:レギュラーフィット ■用途:天然芝用 ■特徴: シューレースクロージャー フュージョンスキンレザーアッパーに3Dハプティックプリント 合成素材のライニング 天然芝対応のアウトソール

そんなむすこですが、今年の誕生日はサッカー合宿から帰って来た日だったので疲れ果てて、お祝をしたことはしたのですが、肝心のケーキは食べずに寝てしまいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました