スポンサーリンク

「NHK for school」 アプリ結構いいかも

ディスレクシア
スポンサーリンク

連休週末の最初の日、急にむすこのサッカーチームから、親子サッカーのお誘いが。。。

やったはいいけど、3年生だと同点がやっと。来年はもう勝てないと思います。

おっさんは真っすぐしか走れません。どうして、あんなくねくねボール蹴りながら走れるんだろ?

むすこをはじめこどもの成長にびっくりです。

こっちは、もう筋肉痛でくしゃみもできません。

段々、筋肉痛になる日が遅くなっている気がします。

週末なので、サッカー以外のディスレクシアむすこ行動を記述してみたいと思います。

スポンサーリンク

宿題

漢字プリント

学校で配られる漢字ドリルが終わったようなので、そのおさらいのプリントを持って帰ってきました。

そのドリルに沿ったプリントです。

普通なら、「ドリルの答えを見てやるな」と言うところですが、

どうせ忘れているので、確実にやってもらおうと答えを見ながらやってもらいました。

音読

モチモチの木(国語教科書から)

毎日出ている音読です。

このモチモチの木に入ってから、相当読みづらいのか、ぼくが「音読やった?」と聞いても「やった」とごまかしてました。
でも、やらないととことこん分からなくなるので、妻かぼくが時間のある方が一緒に音読をしています。わからないところはルビを振っています。

担任の先生も、この話は難しいだろうなと言う顔をしていましたので、出来るだけ親が手をかけてサポートしていこうと思います。

今週の授業の予定表をいただきました。

週末に担任の先生が先週の面談の際にお願いした約束通りに今週の授業予定表をいただきました。

それに沿って、授業の予習をさせようと思ってますが、

今の小学校は、なぜか教科書が重すぎて問題になっていると。

そこで、毎日持って帰る必要のない、生活、社会、理科、道徳等は学校に置いて帰ってきます。

そうすると、予習をする方法が無くなってしまいますので、

ここで、NHK for schoolアプリを使う事にしました。

「NHK for school」アプリ 良い感じです。

ほぼほぼ、教科書に載っている内容を映像でやってくれているので大変助かります。

スマホやタブレットでは見ずらいので、Google Chromecastでミラーリングしてテレビ画面で見せてます。

特に、大嫌いな社会。どうしようと思っていましたが、こんな番組がありました。

知っトク地図帳 [社会 小3~4] | NHK for School
【地図の向こうに社会が見える!】教科書ではなかなか知ることができない、社会で働く人たちの裏話や苦労をドキュメントします。身近な暮らしを支える地域の人たちが地図や図表を使いこなす現場も紹介。記号やグラフ、さまざまな情報をどう読み解き、生かすのか。プロの技を通して「資料活用能力」の習得を支援します。

これのおかげで、地図記号に親しみがでているようで、少し効果がありそうです。

警察の地図記号も説明してくれました。

これで、授業にも集中できればいいなと思いました。

むすこ自身は「はりきり体育ノ介」が気に入ってるようです。

あと、算数は「さんすう犬ワン」で予習させてます。かわいい柴犬が出て来るので、妹も気に入って見てます。

はりきり体育ノ介 [体育 小3~6] | NHK for School
【体育の苦手を克服し、“ できる”ようにする番組です】主人公は運動が苦手なサイボーグ「体育ノ介」。オリンピックメダリストなど、毎回登場する一流アスリートによるお手本「できるポイント」によって、体育ができるようになっていきます。お手本となる映像は、ハイスピードカメラや多視点撮影システムなどの撮影技術を駆使し、体の動きのポ...
さんすう犬ワン [算数 小1~3] | NHK for School
【街のお困りごとを“ 算数” で解決しよう!】算数が得意な警察犬ワンが、街のお困りごとを解決するコメディードラマ。算数を悪用してもめ事を起こすのは、怪人カズラー。ワンは、さんすう交番のテンコやキュウベイと一緒に、カズラーと戦います。ドキドキのストーリー! 算数と初めて出会う子どもたちが、「算数ってたのしい!」と思える仕...
‎NHK for School
‎NHKの学校向けサービス「NHK for School」のiPhone / iPad 向け公式アプリです。 NHKが放送した国語、算数、理科、社会、英語、体育、音楽、図工など、さまざまな教科・ジャンルの学習番組を、授業でも家庭でもアプリならではのかんたん操作で手軽に見ることができます。 【動画を見るシーン...
NHK for School - Apps on Google Play
The viewer of educational videos by NHK, Japan Broadcasting Corporation.
NHK for School を入手 - Microsoft Store ja-JP
Windows 10、Windows 10 Team (Surface Hub) 向けの Microsoft Store からこのアプリをダウンロードします。スクリーンショットを確認し、最新のカスタマー レビューを読んで、NHK for School の評価を比較してください。

親子マイクラをやっています。

ひとりでやる時は、フォートナイト。

親子でやる時は、マインクラフトです。

相変わらず気配を感じるのが得意技ですので、襲撃イベントがあるといち早く現場へ駆けつけ一気にやっつけています。

「なんで現場がわかる?」と聞くと、「足音で分かる」と言います。

足音なんかするか?と思っていると、フォートナイトでも、実践のサッカーでもそう言います。

そんなわけありません。

何か読み書きが不得意の代わりに斉木楠雄のような能力でもあるのか恐ろしいものを感じます。

でも、その特技も大事にしてあげようと思います。

テレポートしたい

マイクラの中でも、斉木楠雄になりたいようです。

ぼくは知らなかったのですが、「テレポートしたい」と言うので、何のこと?と思って

むすこのPCのところへ行くと、チートコマンドのメニューを出して一生懸命ベッドへテレポートしようとしていました。

アルファベットもまだまだ分からないのに、ものすごい好奇心です。知らない事でも果敢に挑戦しようとするのがこどもですね。

その時は、もう寝る時間に近かったので、今晩、座標を調べて挑戦させてあげようと思います。

サッカーで疲れて寝ちゃうかな?

コマンド
コマンド(英:Command)は、コンソールコマンドとしても知られる、定められた構文に従って記述される高度な機能を持つ文字列である。 1 使用法 1.1 相対ワールド座標:チルダ表記法 1.2 ローカル座標:キャレット表記法 1.3 ターゲットセレクター 1.3.1 ターゲットセレクター変数の種類 1.3.2 ターゲッ...

まとめ

NHK for schoolアプリ 今のところ、じっくり見ています。

普通であれば、これだけでは不十分ですが、これを機に勉強に対する嫌悪感が取れていけばいいなと思います。

追記

追記:2020年10月5日

「NHK for school」アプリ良いですね。

息子の担任の先生も、

「私が説明するよりも、ずーっとこっちの方が分かりやすいから授業で見せてます!使えるものは使って行かないと言う考えがあるもんで」

と若い女性教師ですが、革新的な事を考えておられるようですし、むすこへの対応もよくしていただいております。

さて、「NHK for school」ですが、他の記事にも記述しましたが、本を読めないむすこ(ディスレクシア)なものですので、これのお話動画で読書感想文を書かせました(それでも、書かないといけないので嫌々みせました)。もちろん上記の担任の先生にも許可済です。

ぼくの時代なら絶対NGだったろうなー

また、YoutubeKidsを1時間制限にされたむすめ。

他に何の動画みてるのかと思ったら、「NHK for school」を見ています。

彼女はよくわかりません。3,4年生のものでも好き好んで見ています。

うーん兄妹で全然違う。。。。お勉強をお勉強と思わないのが彼女のすごいところです。

追記:2020年12月16日

算数の図形と角度の問題が、

イマイチなようなので、NHK for scoolを冬休みに見せようかと思います。

スタディサプリも復習します。

それで、角度の位置、図形の向き等を見極めてみます。

個別指導の先生には、視覚認知と疑いがありそうとのことですので、

自分でも確かめたいと思います。

ぼくも多少ありますが、もしその症状がひどいようでしたら、訓練すれば治るものか?

訓練でもどうしようもなければ本人に意識でなんとかするしかないのか?

ぼくも、自分で何とか間違いが無いように注意しています。

視覚認知の問題は、本人の意識で解決しないといけない後者によると思います。

視覚認知の問題があると、他にもこれが影響していると思われます。

また、ひとつ課題が増えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました