【夏休み】むすめ、宿題ラストスパートです。

小学校
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

むすめの宿題がラストスパートが掛かってきました。

ドリルだけは、少しずつ進めていたのでこれはOK!

毎日の「1行日記」はやっぱり途中で止めていて、天気をネットで調べているご様子。

今年は暑くてほとんど家にいたむすめですが、たまたま外で会ったむすめの同級生のお母さんにうちのむすめのことを聞かれましたので、聞いて見ると「うちも同じ、ほとんどうちに居たわよ~」とのこと。男の子なんですけどね。

元気な男の子でも外出を避ける暑さでした。

え?毎日のように外に出てた小6のむすこは?

あの子たちは、異常です。話を聞くと、公園には「俺ら以外いないよ」と言っています。

元気だね~

スポンサーリンク

画・工作や、学習系はOK

むすめのホウセンカ、もうすぐ種が出来るかな?

むすめは、持って帰って来た「ホウセンカ」の観察日記やドリル系は楽勝です。

好きな図工系や、学習系はいつの間にか終わらせていました。

読書リストも適当に書いていました。

後は、ぼくらが丸付けやコメントを記入するだけです。

問題は以下のものです。

スポンサーリンク

【夏休みの宿題】「1行日記」

目標と行動予定

夏の1行日記
夏の1行日記

問題は、この「1行日記」です。

この紙をひっくり返してよく見ると、夏休みの前に立てるべき「目標」やら、1日の「行動予定」等を書く欄がありました。

おいおい、なんだか「七つの習慣」の副教材をみているようなそんな気持ちになりました。

これは、おとなでも難しい。自己啓発を無理強いするみたいでぼくならやらない。

そんな親を持つむすめがやる訳無い。

「思い付き」。良く言えば「ひらめき」で精神や脳を保っているむすめです。

いまから「これ」をやれって、まだ言いたくないのが本音です。

案の定それに気づいたのが夏休みが終わる1週間前。。。。

「そもそもさー、夏休みの目標が欲しいならさ~、夏休み前に学校で書いて来るべきじゃん。それが無いと言う事は、別に目標なんかやってもやらなくても良いって事じゃん。」とぼくが独自の理論を展開してみましたが、妻もむすめも承知しません。

ちくしょうと言う事で夏休みやったことを逆算して、目標を記入することにしました。

「逆算目標」です。

そんなんだったら、やるだけ時間が無駄じゃん!意味ねー!!それより好きな画とか工作してた方がいいのに。

1行日記の欄

それから毎日の1行の欄です。

むすこ程何もなかったむすめ。

出来事と言えば、お盆に信州に行ったり、プールに行ったぐらいです。(十分と思うけどなぁ)

後は1日本を読んでたり、工作・画、パズルをしているぐらいです。あとゲーム。

彼女は熱中すると、パズルやクイズを1日中何問も何問もやってられる特性があります。得意技です。

でも、そんなひとり遊びをしてたことを書きたいとは言いません。

じゃあ、”なし”と記述すると、ほとんどの日が”なし”になります。

今年は、コロナも暑さもいつになく酷い年だし、冒頭の通りほとんどの子が家にいてそんなもんじゃないかな?

まだ、むすめの方が自主的になんかやってる方じゃないかな?と思ってしまいます。

でも「”なし”とは書きたくない」らしい。

じゃあ、どうする?

「格言はどう?」

1行日記が出来事が「なし」となるところで「なし」と書きたくない日はどうするか?

そんなところに妻が「格言書くのどう?」

すごいことを思いつくものです。まるで意識高い系です。

と言うのも先日読んだ「ワンダー」と言う本で、「今月の格言」としてテーマにあげる国語の先生がいました。それに対して、夏休みの自由宿題として「自分の格言(過去の偉人のものでもOK)をひとつ提出できればしてください」というのがありました。

アメリカの学校の話なので、夏休みは学年が終わった後ですので、日本の春休みと一緒で宿題はありません。それで自由宿題として、はがきでもeメールでも良いので提出出来る人はしてくれと言う話でした。

印象的な格言のやり取りがこの本に書かれていました。ぼくも好意的にこの格言を読みました。

「なし」と書きたく無いなら、こんな方法もありかな?と思いました。

さて、むすめにバトンは渡されました。あとわずかな時間でどうするかな?

しかし、アメリカの夏休みはいいな。長いし、宿題も無いのか。。。

ワンダー Wonder

ワンダー Wonder

R・J・パラシオ
1,600円(10/07 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています
スポンサーリンク

まとめ

凸凹むすめの「夏休みの宿題」ラストスパートについて記述しました。

こんな感じで大騒ぎになっているように見えますが、本人は全く気にしていない様子です。

たぶん頭の中で計算して帳尻は合えばいいとかそんな事を考えているのでしょう。

それであれば構いません。

宿題ぐらい、ひとつふたつ忘れると言うのも経験としていいのかもしれません。その代わり、自由研究は40日間フルに掛けたということで。。。。

しかし、なんか忘れてるような気がする。。。。。

あ!「読書感想文」だ!!これは無責任ですが、かつて読書感想文の入選常連だった妻にまかせよう。

ぼくに聞いたってろくなもんになりません。

あとは。。。。

あ、「健康観察カード」と言う名の、毎日体温測って記入するやつだ!!

全く忘れていました。1度も測って無いし。ぼくの体温なら毎朝測ってるから、それを丸写しするかな。

ブログにご訪問いただきありがとうございます。
この記事を書いた人
sorairo555

ブログ管理人(ぼく):自由業 妻:会社員 むすこ:小6、ディスレクシア、人付き合いと運動だけは得意 むすめ:小3、特性凸凹な子 4人家族の子育て関連ブログです!

sorairo555をフォローする
小学校
スポンサーリンク
【学習障害むすこ】空気は読むが字は読めない

コメント

タイトルとURLをコピーしました