スポンサーリンク

冬休み終わり、始業前のもやもやした思い

小学校
スポンサーリンク

冬休みが今日でおしまいです。

明日から学校が始まると同時に給食も始まります。本当に助かります。

ただ、気になるのは感染症の件。

うちの区はこどもの感染も23区の中でも多い方じゃないかな?

これだけ感染者が増えてきていると、ニュースで保健所の方も言っていましたが「対策そのものが間違っているのではないか?」と言う事が耳に引っ掛かってきます。

我が家では何とか今のところは何も無いと思うのですが、

既に罹っていて無症状でこのまま来てたりして。

スポンサーリンク

むすこの冬休みの過ごし方

運動場

学校が休みだと言う事以外はほとんど変わりません。

ざっくりなスケジュールはこんな感じでした。

  • 9:00~お昼ごはんまで ともだちとサッカー朝練
  • 12:00~14:00頃 お昼ご飯と自由時間(ゲームとか動画)
  • 14:00頃~17:00頃 外遊び
  • 帰宅~18:00  お風呂
  • 18:00~18:30 お勉強
  • 18:30~19:30   夜ご飯
  • 19:30~20:40頃 フォートナイト
  • 20:40~21:30 動画かROBLOX
  • 以降、就寝

大体こんな感じで規則正しく過ごしていました。

夜は、ともだちと外で走りまわっているので、布団に入るとすぐ寝ついていました。

長期休み後は憂鬱

そんなことは、学校と限らず、会社だって週末明けなんか行きたくないことあるし、気持ちはわかる。

そんなむすこも、「行きたくないなー」を連発。

でも、一度始まってしまうと、ともだちに会えることが楽しいらしくしばらくは「しんどい」とか「行きたくない」なんてこと言うことはありません。

勉強は「しんどい」のは承知ですが、自分なりの学校での過ごし方を見つけているようです。

その点では本当に助かっています。

素顔のギフテッド

素顔のギフテッド -NHKオンデマンド
知られざる“ギフテッド”6人の素顔に女優・のんが迫るドキュメント。アインシュタインやザッカーバーグなど、生まれながらに特別な才能を持つギフテッド。日本でも、小学生ながら難解な数学に親しんだり、言語や芸術の才を持つ人が250万人程度いると言われる。しかし取材すると「周囲から浮いてしまう」「不登校になった」など生きづらさを...

NHKでやっていた「素顔のギフテッド」と言う番組が前にありました、丁度むすこが境界知能と言われた頃の番組。

「なんとかと天才紙一重」なんて言うことばがあるぐらいだから、ひょっとして何かヒントがあるんじゃね?と思って見たことがあります。この番組中、中学生で抜群に成績の良い子が学校が「しんどい」と言う。でも、うちのむすこと被りそうなところは何も感じませんでした。

この番組に出ている子たちにとって、学校の学習レベルがかなり下になるのでしょう。それによって学校が「しんどい」のかと。

むすこのこと

うちのむすこには学習のレベルは別として、学校のカリキュラム運用上のそもそもの言語を判断できるレベルが通常より劣る。

勉強そのものより、字を読み・理解しずらいことがある以上、今後、何がきっかけで不登校になるか、その可能性は捨てられません。

こんなことを並べてみても、同じ教科書を教えるにしても一斉教育を続けていくことに疑問を感じるのであります。

教育の現場の「効率」を考えて一斉教育は欠かせないと思うのですが、「うさぎとかめの教訓」なんて言葉があるように将来どう化けるかわからないこども達を机に縛り付けておいて飼い殺しをしてしまうような教育はもう転換して行った方が良いと思うのです。

gifted/ギフテッド

Amazon.co.jp: gifted/ギフテッド (吹替版)を観る | Prime Video
『(500)日のサマー』の監督のFOXサーチライト・ピクチャーズ最新作。孤独な男と、天性の才能<ギフテッド>を持つ少女の絆を描く感動ハートフルドラマ!

こんな映画もありましたよね。

これは数学の天才の女の子の話し。NHKは色々な分野で才能を見せる子たち。

NHKの場合は「IQ」がいちいち表示されて、むすこの事と比べると目が回りそうになりました。

むすこの場合は「境界知能」と「文字の読み」について学校に相談に行きましたが、逆にIQが高すぎるからと言って配慮があるのかな?と思ってしまいました。

色々見え過ぎて、先が見え過ぎて、勉強がつまらな過ぎて学校が「しんどい」と感じてしまうのかなと思えるとそれこそ問題だし、もったいないですよね。


むすめのこと

むすこでは無く、むすめには、ギフテッド的にテレビに出演できるまでの才能はありませんが近いものがあるように感じています。

冬休みの宿題は、かなりの量の計算問題がでました。はっきり言ってバカじゃないと思うぐらい。。。

むすめはつまらなそうな顔して「こっからおとうちゃんやっといて」と言ってきました。

「同じ問題が何回も出てくるからつまらないんだよ」だそうです。

知っている問題を何度もやらせる程ナンセンスな事は無いと思います。ただの作業です。

間違ったとしても、わからないで間違うのではなく、ただのケアレスミスでの間違いです。
そんなん意味ないっすよね。いやがらせだと思います。

既に、学校の勉強を舐めてかかっているところが見えていて、「この程度でやっとけばいいんだな」的な事を思っていることを感じます。

IQ高い、低いでは無くて、、、

むすめの場合は、IQが高い、普通、低いを調べるつもりはありませんが、このような状態から「学校つまらない、行ってもしょうがない」と考えてしまって、不登校になってしまったら、大切なともだちに会う機会も奪ってしまいます。

何か、むすこにはぼくが関わってやっていますが、むすめにも何か解決策が必要になるのかもともやもやした思いを漢字ながら、明日の学校始業を迎えるのであります。

まとめ

  1. 今日で冬休み終了
  2. むすこの冬休みタイムテーブル
  3. 素顔のギフテッド(NHK)のこと
  4. ギフテッド(映画)のこと
  5. むすめのこと

こんなことを記述して見ました。

年越しの仕事を抱えていますが、コロナでちょっと見えなくなってきました。

確定申告の準備も少しづつしていこうっと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました