「イオン」から出られないむすこ

イオンディスレクシア
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

小5ディスレクシアむすこと近所のショッピングモールへ行きました。

家族4人で昼ごはんを食べるためです。

その後、むすこはちょっと離れたところの公園でともだちと約束。

離れていると言ってもいつも行っている公園です。

「ごはん食べたら一人でいけるよね」と言うとちょっとだけ涙目。。。。

「どうした?」と聞くと、

「イオンからわからない。。。」と言います。

「大丈夫、じゃあおとうちゃんが付いていくから」と言ってもなんとなく気が済まない様子。

「じゃあ、どうしようか?」

イオンセルフレジイメージ、これでバーコードはおもしろがって読み込んでくれるむすこです。
スポンサーリンク

スーパー等の建物の中から出られない

ごはんを食べた後に外にあるサーティワンアイスクリームに行きました。

そこからは、さっき自転車を停めた駐輪場も見えます。

「あー、おとうちゃん、大丈夫大丈夫。もうわかった!」と嬉しそうです。

「わかった?」

「うん、あそこにぼくの自転車があるから、ここから公園までは分かるから大丈夫!ひとりで行けるよ」

「なんでさっきはだめだったの?」

「あのね、イオンとか建物の中に入るとよくわからなくなるんだよ。」

「へー、そうなんだ」

スポンサーリンク

物が多い屋内は、空間認識能力が働かない?

スーパー店内イメージ

空間認識能力は長けている方かと思っていたのですが、意外な答えです。

建物の中でゴチャゴチャ物が置いてあるとよくわからなくなっちゃうと言っています。

普通は、物があるとそれを目印にして動きやすいと思うのですが。。。

どうやら違うようです。

逆に何も無い方がわかりやすい。とのことです。

体育館や校庭等のだだっ広いところでみんなでサッカーや遊んでいる方が良いとのこと。

あと、ゲームの仮想空間等。

スポンサーリンク

整然と並んでいる什器が多いとちょっと厳しいらしい。

スーパー什器イメージ

人が多いと言うのもありますが、什器が整然といくつも並んでいると自分がどこにいるかわからなくなってしまうそうです。

確かに、小さい頃はトイザらスに行った時はよく迷子になっていました。

走って自分の目的のものを勝手に探しに行ってしまうからです。

目的のものを見つけて、飽きてしまった時はどこにいるか分からなくなるというのは分かります。

今も、どこを歩いてきたか確認をしないのでしょうか?

親の後をついていけば大丈夫と思っているから辿ってきたところなんか気にしていないからでしょうか?

自分の背の高さの2倍ぐらいある什器に圧倒されて、道順も何も気にしていないからでしょうか?

少しは冒険する気にはならないのでしょうか?

涙目になることは無いと思います。

これでは、ひとりでお遣いに行って来いどころか、トイレにもひとりで行く事は不可能でしょう。

まぁ、モールみたいな、あんなところにひとりでフラフラ出かけられるよりはずっと良いとは思います。

今、一生懸命に一般的な看板や表示が読めるようにしてあげようと取り組んでいます。

せっかく表示がよめるようになっても、イオンやモールに一人で行けないとなると、将来一人暮らしした時に買い物さえ行けないということになりかねないなと思うのであります。

スポンサーリンク

まとめ

今日は、むすこが「イオン」に入った後にひとりで外に出られないと言う話を記述しました。

むすこには、毎日毎日色々な事に気づかされるものです。

スーパーに並んでいる什器に圧倒されちゃうのなら、もう少し成長して体が大きくなると変わるのかな?

そもそも、方向がわからなくなるのかな?

店内の地図を見る事もないですし。。。。

あまり、一緒に買い物についてこない年頃になってしまいましたが、また一緒に買い物に来てくれたら注意して見て行こうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました