スポンサーリンク

ことばや自己形成のきっかけになるかも、、、、、、、NETFLIXを活用しているむすこ。

ディスレクシア
スポンサーリンク

むすこ。どうも内面の事なのではっきりとわからんのでありますが、どうやら、文字を形で捉えてると思われるようなことがあるような気がします。

家での自習音読をする時に、どさくさでだまかして課題の漢字ドリルと共に、教科書+デイジー+ミチムラ式漢字カードの組み合わせも使ってやらせています。

その漢字カードだけではイマイチピンとこない場合もあります。
そんな時は、プラスイメージが湧くことを言ってやると覚えやすいみたいです(みんなそうだと思いますが。。。。)。

ミチムラ式漢字カード

例えば、この「料」と言う文字。

「「こめへん」に とます」と言われても、何で「こめ」?「とます」ってなんだ?と言う事になります。

その場合は、
「江戸時代は、お米がお金の代わりだったんだよ」それから
「それをひしゃくで量ってたからこれが「料」となったんだぜ」更に
「だから、料金とか料理とかお金とか大切なものにはこめへんがつくことが多いぜ」と教えるとなんか納得したような返事をしていて、なんと翌日まで覚えていました。
ワーキングメモリが乏しいむすこには珍しい事です。

でも、その後「江戸時代ってなあに?いつ頃の事?」と聞かれた時は
がっくりでした。。。。_| ̄|○

最後は、徳川家康の話になりました。

ちなみにむすこの徳川家康のイメージはこちらです。

コーエーテクモゲームス:GAMECITYよりリンク表示させていただきました。
スポンサーリンク

一般常識を知る機会が少ないむすこ

これまで、一般的な常識がイメージできなかったり言葉に出てこなかったりしたのがディスレクシアとともにむすこの弱点でありました。

小学校も3年間が過ぎてお友達や学校での交流でかけがえのない経験をさせていただいてきました。

そんな中でも、「あーこんなことも知らないのかー」と思う事もあって、そんな事は成長段階の積み重ねだと思って、その場その場で丁寧にやさしい言葉で説明をしてきました。

テレビも見ないし、本・図鑑も読まず、メディアと言えばYoutubeのみだったむすこには、一般的な常識的な事を自ら知る機会がほとんどなかったのがこれまでの状況です。

Youtubeが悪いものとは思ってませんので、避けさせるようことはしていません。彼にとって世界の一流選手が出てくるサッカーの動画や好きなゲームの実況動画は特技趣味として欠かすことができないので、ほどほどにみるようにさせています。

そんな彼が、少し変化があることがあります。

親が教えてない慣用句や、知らない事を少しづつ言って、しかも意味まで教えてくれるようになってきました。

NETFLIXがひょっとしていいのかも。。。

それは、NETFLIXを使って、自分で選んだ映画やアニメ、洋・和問わず見るようになってからです。

ぼくが、勉強になるかもと思って日本語の字幕を表示させると、「これがあった方がいい」と言って見てますし、お話の説明もしてくれます。

NETFLIXオリジナル作品も、海外での社会問題が含まれるような作品を見ている事もあって、理解しているのかわかりませんが、テレビニュースから得られない、外国人の生活様式を学ぶためにも良い教材になっていると思います。

今年の読書感想文は、本はどうせ読めないからNETFLIXの中から感想文にできそうなものを選んで見てもらってその感想をヒアリングして作り上げてみようかななんて思ったりしてしまっています。

もちろんiPadで見てます。

NETFLIXのヒックとドラゴンを見るむすこ
Netflix Japan - Watch TV Shows Online, Watch Movies Online
Watch Netflix movies & TV shows online or stream right to your smart TV, game console, PC, Mac, mobile, tablet and more.

まとめ

何がどうなるかわかりませんが、

興味が出ないと全く気に留めないむすこです。

その興味がどれに向いていくか分かりませんので、なるべくうるさい事を言わずに見守って行きたいと思います。

追記

追記:2020年10月3日

NETFLIXでのアニメ鑑賞はあれから続いています。

今見ているのは、「ハイキュー!!」です。

主人公が背が小さい事も共感できるみたいで、「ぼくはサッカーだけど同じようにがんばる」と言っています。

確かに、たまにサッカーを見に行っても、前以上に果敢に攻めています。

スポーツの種類は違いますが、参考になっているみたいです。

ハイキュー!! | Netflix
想いをのせてボールを"繋ぐ"、それがバレーボール。少年たちの躍動感あふれる激闘を見逃すな! 小柄な少年と仲間が青春を燃やす、次世代王道スポーツアニメ。

追記:2020年11月7日

NETFLIXには色々お世話になっています。

ハイキュー!!全部見終わって、自分で検索して面白そうなアニメを見て盛り上がっています。

実は、今年これ見せて大丈夫かなと当初思ったアニメがあります。

1つは「鬼滅の刃」(ぼくは、最初はちょっとグロテスクかなーと思って隠れて見てました。)、これに関しては言わなくても十分でしょう。ぼくが見てた時に、むすこに見られてしまい「何これ!」と言って一目見てハマってました。
善も悪もどちらも(元)人間。前に見た仮面ライダー555辺りのものに通じるものがあって、しかも剣で裁く。そんなところに魅かれるものがあったようです。

2つめは「バキ」(格闘アニメ、15歳未満注意作品)。有名なマンガの続編ですね。男の子はなんと言うかこういう血が騒ぐマンガが好きが多いみたいです。ぼくも30年ぐらい前に読んだものが印象に残っています。

そうなんです。今その「バキ」を一生懸命見ています。

自分で選んでみているので、文句は言いませんがバキの筋肉を見て、自分もと言って筋トレしてます。

単純でおもしろい

バキ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
地上最強の父を超えるべく鍛錬を重ねる、地下闘技場チャンピオンの範馬刃牙。その首を狙い、5人の最凶死刑囚が東京に集結する。超ド級の肉弾バトル、ここに開幕!

コメント

タイトルとURLをコピーしました