スポンサーリンク

Google レンズってすごくないですか?

スマホ
スポンサーリンク

先日今度小1のむすめと公園に行った時、お花好きのむすめに「この花なあに」とよく聞かれますので、ひょっとしたらと思いGoogleレンズで検索すると、、、、出ました。検索してくれました!

先日、OCRの件で「GoogleドライブのOCRサービス」があるので、きっとGoogle レンズでもOCRはできるとは思っていたのですが、そんな事ができるなんて。

もう植物の本すら要らない時代になりましたね。

OCRや音声認識を使ってむすこにオーディオブックを作ってあげたい。
字を読むのが難しいけど、耳で聴くのは得意なむすこに耳で聴く本を作ってあげようと思いやり方を模索しています。
スポンサーリンク

むすめにおまかせ

先日も記述しましたが、好奇心の塊のむすめ。

ぼくが、Googleレンズを使っていると、「わたしがやる」と言って、

その辺の雑草の花。ちゃんと植えてある花、それからきのこまで片っ端から調べ始めました。

この季節らしく「桜」

今年の夏休みの自由研究これでいいんじゃね?

なんて勝手に思ってしまい、むすめに提案してみました。

でも、まだ4月の小学校入学前なのでピンとこないらしく、ひたすらGoogleレンズで検索作業を進めていました。

でも、夏になって自由研究ネタに困っていたら、再び提案してみようと思います。

「家の周りの草・花をスマホで調べてみた!」とかなんとか言って

そんな訳で、むすめの愛用タブレットにもGoogleレンズをインストールしてあげました。

こんな感じで、地味な花も候補が出てきます。
後は本物としっかり人間の目で照らし合わせれば、精度はあがると思います。
検索に全てお任せではいけません。

その他の機能

巷に溢れているテキストのコピーはもちろん、画面上で翻訳もできますし、

画像検索でそのままショッピングができたりして、恐ろしく便利なものであります。

ただ色々な機能がありすぎて使いこなすまで結構焦ります。

むすこには何か使えるかな?

写真撮影をするものではないので、学習障害の補助ツールとして板書を写真撮影することに向いてません。普通に写真を撮って、後で必要あればOCRにするか何か加工した方がよろしいかなと思います。

通常学級で全く問題の無い方には、今のところ大変便利に使えると思います。

ディスレクシアむすこの為に、看板や板書の読み上げ機能があればいいなあと思いました。

そこまでは精度的に難しいですかね。

しかしむすこにも何かに使えないかな? 国語辞典とか漢和辞典とか?

あ、そもそも字読むのが難しいか。。。。

うーん、頭に入れといて、後で考えておこうと思います。

Google レンズ - 目の前にあるものを調べる
Google レンズアプリを使用すると、自分の周りの世界を探索できるようになります。スマートフォンのカメラを使用して、まったく新しい方法で目の前にあるものを調べましょう。

追記

追記:2020年9月26日(スマホを使わせる)

むすこにはキッズ携帯卒業させて、1か月以内にはスマホを使ってもらおうと思っています。

新しいものが苦手なむすこであんまり探求心がないむすこですが、スマホにこのGoogleレンズも入れておいてあげようと思います。

iPadで、Googleレンズを使う時は写真撮影されたものだけを検索することが可能ですが、アンドロイドスマホでしたら、リアルタイムで検索が可能です。

うまく使いこなせるかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました